だいちゃん(∀)の詳細プロフィール

障害者が就職した際にもらえる給料と給与額を上げる方法について

右手人差し指を指すだいちゃん

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

障害者雇用促進法の施行により、障害者を積極的に採用する企業は増えつつあります。

今では、正規職員として活躍している障害者も増えていますよね。

しかし、障害者が採用された後で支給される給料は、健常者の従業員と同等の給料を貰えるのでしょうか?

今回この記事では、障害者が受給している給料の実態と給料を上げる方法について説明します。

目次

障害者が就職した際にもらえる給料

お金と電卓

一般枠で就職する障害者の給料

障害者は、障害のない人と同じ立場で就職活動をすることができます。

誰でも応募できる採用枠として企業が設定した一般枠に応募するのです。

障害がある分不利な面もあるかもしれませんが、もし採用されれば障害のない従業員と同等の給料をもらえるでしょう。

正規職員として採用されたら、昇給もボーナスもあり、全産業の平均年収に近い収入を得ている障害者も少なくありません。

月収として定額の給料をもらっている常勤の障害者は、平均月収が20万円を超えています。

事務職や生産工程にかかわる職業に就いている障害者は、安定収入を得ていることが多いでしょう。

ただし、一般枠であっても、清掃・包装・運搬といった単純作業の場合は、障害がない人も平均年収が低いため、障害者も給料が低額となっています。

障害者枠採用や就労支援施設で就職する障害者の給料

給与袋に入ったお札

障害者が一般枠で他の応募者と競争して採用に漕ぎ着けることは、容易ではありません。

障害が無い人と常に同列で競争していたら、障害者の就職機会が減ってしまうでしょう。

そこで、障害者だけを特別に採用する障害者枠が設けられました。

障害者枠には障害者しか応募できないので、障害がない応募者と競う必要がないのです。

但し、障害者枠で採用された場合、正規職員になることもできますが、給料は一般枠より低くなっています。

障害者枠で入社した障害者の平均月収は、10万円を超える程度で、一般枠の半分程度と言えるでしょう。

というのも、障害者枠で採用する職種は、単純労働が多いうえ、仕事量や労働時間が制限されているからです。

そもそも、障害者枠で採用された従業員に対しては、障害の特性を考慮し、遂行が困難な業務を避ける必要があると考えられているのですから、賃金格差が生じても仕方ないのでしょう。

また、一般就労の前段階に当たる就労継続支援a型でも、給料をもらえます。

就労支援とは、一般就労が困難な障害者に職業訓練を施す福祉サービスで、

  • 就労移行支援
  • 就労継続支援a型
  • 就労継続支援b型
  • 就労定着支援

がありますが、就労支援サービス施設から給料を支給されるのは、就労継続支援a型だけです。

就労継続支援a型に入所した障害者は、事業所と雇用契約を結ぶので、給料をもらえるのです。

ただし、平均月額が7万円程度で決して高額とは言えません。

就労支援には障害の種類に関係なく参加でき、訓練の内容も、

パソコン操作や事務・経理などのデスクワークをはじめ、クッキー・パンの製造や、手工芸品製作・農作業など、枚挙にいとまがありません。

身体障害者が就職する職種と給料

身体障害と言っても、その種類は多く、車椅子が必要な肢体不自由や視覚・聴覚障害から音声・咀嚼・内臓障害まで多岐にわたります。

身体障害を抱えた人は、判断力や理解力が障害のない人と変わらない場合も多いので、そういったケースでは原則として、デスクワークであれば障害のない人と同等の仕事が出来るでしょう。

企業に正規雇用されている身体障害者の割合は、障害者のうち半分以上を占めています。

身体障害者が携わる業種は、主に事務職・専門技術職・生産工程で、特殊な技術を生かせる身体障害者の給料は、全産業の平均年収に近いと言えるでしょう。

知的障害・精神障害・発達障害を抱える人たちの就職先と給料

正規職員として採用される知的障害者は、障害者のうち2割ほどで多いとは言えません。

就職している知的障害者は少なくないのですが、その多くは非常勤扱いなのです。

パソコンの操作に詳しく、アビリンピックで優勝する未成年の知的障害者もいるほどですが、ほとんどの知的障害者は、清掃・梱包・運送といった単純肉体労働に従事していると言えるでしょう。

したがって、知的障害者の給料は、月額10万円程度となっています。

知的障害者のほか、精神障害者と発達障害者も労働に従事することが多いですが、就職先や給与面で少し状況が異なります。

精神障害と発達障害は、知的障害との区別が難しいかもしれません。

知的障害が自閉症やダウン症などの先天的な精神遅滞を示すのに対し、この記事で扱う狭義の精神障害は、うつ病・統合失調症・適応障害といった後天的な精神疾患を指します。

発達障害は、アスペルガー・ADHD(多動性障害)・LD(学習障害)など、脳の機能障害を指すと言われており、知的障害を伴うこともあります。

精神障害者と発達障害者のうち正規職員として勤務している割合は、それぞれ2割強ですが、精神障害者の方が少し上回っています。

いずれも給料の平均月額は12万円ほどで、両者の額はさほど変わりません。

精神障害者と知的障害を伴わない発達障害者は、身体障害者と同様に、パソコンの操作や事務などの知的作業に従事し、やや高い給料をもらうことが可能です。

だいちゃん(∀)

障害年金が障害者にはあるとはいえ、普通に障害者枠で就職するだけだと給料が安いんだね……。

障害者の就職先での給料を上げる方法

一万円の札束

障害者の給料の平均額が低いとしても、キャリアアップにより額を上げていくことができます。

1つの職場で業務に必要なスキルを身につけたら、そのスキルを生かして他の職場に転職を試みることも必要でしょう。

給料に不満があるなら、働きながら転職先を探す努力も欠かせません。

人気のある職場は新規採用者を募集したらすぐに応募者が集まり採用が決まってしまうため、常にアンテナを張って情報を収集することが大切です。

事務職やIT関係の仕事であれば、資格を取得することも役に立ちます。

事務職の場合、日商簿記検定や秘書検定などの資格を取ると、キャリアアップにつながるでしょう。

ワード・エクセル・パワーポイントといったパソコンを駆使する技術を習得することが重要です。

プログラミングやシステム構築などのITスキルを身につけ、企業にアピールすれば、プログラマーやシステムエンジニアとして重宝されるでしょう。

フリーランスとして外注を受けることも可能です。

IT技術者は人材不足なので、ITスキルがあれば、高給取りになれる可能性もあります。

包装・運搬・清掃といった単純作業を続けていて、仕事内容や給料に飽き足らなくなったら、他の業種に転職することも考えなければなりません。

事務職や生産工程にかかわる仕事に変えて、徐々にスキルアップすると、給料のアップも見込めるでしょう。

また、障害者枠で採用された障害者は、責任の軽い作業しか任せられないことも少なくないので、物足りないと感じることもあるかもしれません。

このような状況に陥ったら、思い切って一般枠に応募してみることも必要です。

一般枠に応募する際には、障害者であることを開示する必要はありません。

例え障害者であっても、障害をオープンにした状態で一般枠で応募することは可能となっています。

一般枠で就職出来れば他の従業員と同じ給与体系に沿って給料が支給され、昇給や一時金といった恩恵にあずかることが出来るでしょう。

一応、障害者であることが見た目に分からない方は、障害者であることを隠して就職先に応募するという方法もあるのですが(法律上問題が無い為。)、それをしてしまうと障害者としての配慮を全く受けられないだけでなく、障害者控除等の障害者の特典を受けることも出来なくなるなどデメリットも多いので、あまりオススメはしません。

>>障害者が自身の障害を隠して就職活動を行うことについての記事はこちら

だいちゃん(∀)

障害者でも資格取得等の努力をしたり、転職活動によって給料をアップさせることは可能なんだ!

最後に 障害者は就職する際、給料が上がる職種や職場を探そう!

浴衣を着て電卓を持って指で丸を描いている女性

包装やリネン類のクリーニングをはじめ、運送や清掃といった単純労働の仕事に障害者が就くことは比較的簡単ですが、高い給料を望むことは難しいでしょう。

自分が抱える障害の種類や特技などを考慮し、給料が上がりやすい職種を選ぶことが重要です。

可能なら障害者枠だけでなく、一般枠の採用にもチャレンジしましょう。

一般就労の前に、就労支援サービスを利用し、就労継続支援a型の事業所に勤めて給料をもらうことも貴重な体験になります。

事務職や専門技術職の場合、就職後も、スキルアップのため仕事で役に立つ資格を取得することが欠かせません。

パソコンやITのスキルを身に着けることが出来たら、フリーランスや在宅勤務など自分に合ったスタイルで働き、満足できる給料を得られる可能性もあるでしょう。

障害者も日々の努力を惜しまず、資格取得の勉強をしたり、転職等でキャリアアップを図ることも、収入アップの為には必要なんだ!

という訳で今回は、「障害者の就職先で給与や、給与をアップさせる方法」についてお伝えしました!

じゃあね!!

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

評判の良い!障害者専用の就職・転職サービス

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる