だいちゃん(∀)詳細プロフィール

障害者手帳でメンコ遊びをして何が悪いの?

スポンサードリンク




だいちゃん(∀)

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です。

 

イベントバーエデン京都で行われた「障害者手帳でメンコ」という行事がネット上でプチ炎上していて、私自身が現役身体障害者ですので思ったことを書こうと思った次第でございます。

結論は、障害者手帳でメンコ遊びをしても別に何も悪く無いでしょ、といったところです。

障害者手帳でメンコ遊びをすると炎上するのは何故?

まずはこちらを御覧下さい。そのプチ炎上の渦中にある障害者手帳でメンコ遊びをしているツイートです。

まぁ賛否両論分かれるのはなんとなく分かっていましたし、炎上しそうだなと思っていたら案の定プチ炎上しています。

批判している人の多くは、こうこうこういう理由で障害者手帳で遊ぶのは良くない、という論理展開をせず、ただ単純に「生理的に受け付けない」といった状態なんですよね。

ただの感情論でしかありません。別に感情論を否定しようとは思いませんが。

これを健常者が障害者から手帳を取り上げてメンコ遊びをしていたら、それはとても問題ですが、やっているのは障害者当事者なんですよね。

こういうことに過剰反応するのはいつも健常者と言われる方々です。しかし、その健常者と言われる方々の多くは障害者差別をしているという現実があります。

障害者が自分の持ち物である障害者手帳で遊ぶことには過剰反応するのであれば、その労力をもっと障害者差別を減らす方向に使ったほうが良いですよ。

こういうことを批判して、

「私は障害者に対してしっかりと考えている」

と自己満足するのも大変結構なことですが、残念ながら障害者当事者はこれを見て別に不快に思ったりしていません。

まぁ、私自身が障害者の代表という訳ではないので、あくまでお前がそうなだけだろ、と言われればそうかもしれませんし、そうじゃないかもしれません。

だから障害者手帳でメンコ遊びをすることに対する様々な意見を聞きたくて、ブログ記事を書いている訳です。

でも、ここは私のブログですから好き勝手に書かせていただきます。

私は障害者手帳でメンコ遊びをしてTwitterなどの動画機能でアップすることは、とても良い活動だと思っています。

不快に思う人が一定数いるから辞めろ、という意見も聞こえてきそうですが、時には誰かが不快に思うようなことをしないと障害者福祉などを世間に広める、知ってもらうことは出来ないので、嫌なら見るなというくらいにしか思わないですね。

多くの健常者が障害者にとって良いと思ってやっていることは、実は障害者にとってはどうでも良いことで、障害者にとって良いことは健常者はやらない・やっていないというのが現実です。

そういった障害者と健常者の意識のすれ違いを無くしていかないことには障害者差別は減らないですよ。

多くの場合、障害者と健常者の考え方にはズレがあります。

  • 障害者の「害」の字を「がい」「碍」と表記しろ

というのが一番良い例かと思われますが、別に障害者自身は「害」と表記することに対して何も思っていません。にも関わらず、未だに障害者の害の字を「がい」「碍」と表記しろ!! しないといけないということを知らないんですか? といった意見を見かけます。

私自身、メインブログの「だいちゃん.com」では、主に自身の障害や障害者について書いてきているので、障害者の「害」の字に関する記事を書いたり動画にした際には様々な意見を頂きました。

障害者からの意見としては、やはり障害者にとっては自身の障害は「害」でしか無いので障害者の「害」の字は害で良いと言っています。

私自身もそう思い、敢えてずっと「障害者」と表記しています。

障害者バラエティー番組なども放映しているNHKも、「障害者」と表記しますと公式に発表しています。

健常者から批判があったけれど、障害者達からも話を聞いていて総合的に判断してのことだと思います。

こうったことから鑑みて「障害者」と表記する事が最適だと思われます。

でも健常者と言われる方々の中には未だに「害」と表記することに対して嫌悪感を抱く方がいます。

この部分に関して言えば、学校教育が洗脳のように働いてしまっているのではないでしょうか?

この例のように、障害者と健常者の考えにはズレがあります。

話を障害者手帳でメンコに戻します。

障害者手帳でメンコ遊びをすることにしてもそうですが、あくまで今の段階では推測に過ぎないのですが、健常者が騒いでいて障害者当事者は何も思っていない、むしろ面白い取り組みだと思っているという可能性が高いと思っています。

いやまぁ、面白くもないけど不快でもない、という方もいると思いますが。

どう思おうとその人の勝手なので、不快に思う方がいてもいいと思うし面白いと思う方、どうでもいいと思う方、様々な方がいてもいいと思います。

そうやって障害者手帳でメンコ遊びをすることくらいのことで騒ぎになって、障害者というものについて今一度考えてくれるきっかけに、障害者でメンコというツイートはなっていると思います。

良い社会貢献ではないでしょうか。

メディアがこぞって障害者が頑張る姿や心が綺麗で優しい障害者だけを取り上げて、

「障害者はこうであるべきだ」

という理想像を作り上げてそれを放映して、あたかも障害者福祉について私達はしっかりと考えて放映して社会貢献していますよとアピールするより、よっぽど有益なことをやっていると思われます。

イベントバーエデン京都というお店は、小さなお店だという風にお見受けしました。

小さなお店が障害者について世間に考えてもらおうと思って出来る試みとしては、大成功なのではないでしょうか。

私は私自身が身体障害者1級ですので、様々な障害者福祉と関わり合いが今までもありました。

障害者フリーペーパーを作ったり、障害者がハンドメイド商品を作って販売したり、と様々な取り組みが行われています。

どれも間違いではないと思っています。ただ、既存のやり方では障害者の現状を伝える事や障害者福祉について考えてもらうきっかけになり辛いという現実があるのも事実です。

私自身、ネットメディアで障害を抱えた方だけがライターをするWEBメディアを立ち上げたことがありましたが、全く世間に声は届きませんでした。

私一人がブログ記事を書いた方がマスメディアに取り上げられたりする、というおかしな現象が生まれていました。

障害者のWEBメディアの方はクリーンな感じの運営方法でした。私は、挨拶に毎回書いているように大炎上を繰り返すブロガーでした。

結局、今の世の中に障害者というものについて考えてもらうには、どんな方法を使ってでも、例え炎上させたとしても拡散させる方が効果がある、ということなんです。

イベントバーエデン京都さんが障害者という題材を使って炎上させても、お店にとってマイナスでしかないと思います。ですが、障害者福祉について考えて貰うという点においては障害者にとってはメリットがあります。

お店の経営の事だけを考えたら、わざわざ炎上させる必要なんてないでしょう。これを炎上商法だと思うなら、それは「炎上」というものを分かっていませんね。

以上のような理由から、私はどんどんこういった障害者手帳でメンコ、といった取り組みを行っていただきたいと思っている次第でございます。

最後に 障害者手帳でメンコ遊び以外のネタも宜しく

障害者手帳でメンコ遊びを行うというのは、とても面白い取り組みだと思いました。

逆にこれを悪い、不謹慎だとおっしゃる方には頭の悪い私に是非教えて頂きたいのです。どの部分がどういった理由で障害者手帳でメンコ遊びを行うと不謹慎なのかを。

私には良い取り組みには思えても、悪いことだとか不謹慎だとか全く思わないからです。

高校中退・留年付き高卒の私なんかよりも学力もあり専門的に大学で障害者福祉について学んできた方々も多いと思われます。

何か私がおかしなことを言っていると思うのであれば是非、ご指導の程宜しくお願い致します。

そして、障害者手帳でメンコネタを思いついた方は、是非それ以外にも障害者について世の中の方々が考えてくれるようなネタを考えて下さい。宜しくお願いいたします。

 

それでは皆、またな!

(執筆/だいちゃん(∀))

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散、読者登録、宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」でのコメントも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
アバター

だいちゃん(∀)

ブロガー、新米YouTuberをやっています。
1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。
障害者関連の記事を執筆するのが得意。
暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。
>>詳しいプロフィール

スポンサードリンク




だいちゃん(∀)のLINE公式アカウントはこちら!

だいちゃん(∀)のnoteはこちら!

note

だいちゃん(∀)の書いたノンフィクション自伝小説の電子書籍を、アマゾンで販売しています!

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

You Tube動画もアップしています! チャンネル登録宜しくお願いします!

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください