だいちゃん(∀)詳細プロフィール

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺は稼げない!実態を暴露します

スポンサードリンク




CTime シータイム

画像出典元 株式会社WCO

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です。

CTime(シータイム)というマッチング・SNSアプリに関する高額コンサル詐欺が横行しています。しかも、CTime(シータイム)運営元の株式会社WCOが率先して高額コンサル詐欺を行っているという現状があります。

はっきり申し上げておきますCTime(シータイム)で金は稼げません。高額コンサル参加者は騙されています。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の実態

CTime(シータイム)って何?

CTime(シータイム)というマッチング・SNSアプリについて知らない方も多いと思います。

簡単に説明すると、Twitter(ツイッター)とmixi(ミクシィ)を合わせたようなSNSアプリです。iOS版(アイフォンアプリ)とAndroid版があります。

Twitterの様にフォローしたり、されたりしてフォロワーの様なものをどんどん増やしていって交流するというSNSです。

Twitterと違うところは、Twitterのツイートはグーグル検索などに引っかかるのに対して、CTime(シータイム)の中での発言はグーグル検索に引っかからない(クローズド)な点です。

このシステムを元に、TwitterなどのSNS上でCTime(シータイム)高額コンサル詐欺が行われているのです。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺って何?

CTime シータイム 高額コンサル 金額

まず、上記の画像を御覧ください。

こちらがCTime(シータイム)高額コンサル詐欺の料金表になります。

InstagramやTwitterなどのSNS上での拡散力の強い方を通称「インフルエンサー」と呼ぶことが多いです。

ブログやYou Tubeでの拡散力の高い方に対しても「インフルエンサー」という言葉は使われています。

こういった皆が憧れる「インフルエンサー」になれますよ、と謳っているのがCTime(シータイム)高額コンサル詐欺です。

CTime(シータイム)というSNS内でまずは有名になれば、それ以外の場所でもインフルエンサーになれる、と謳って、そういったインフルエンサーに慣れるように手伝ってあげるよ、というのがCTime(シータイム)高額コンサル詐欺の内容です。

皆さんがインフルエンサーになりたがる理由としては、単純に有名になれれば「金が儲かる」からです。

特にTwitterなどでのフォロワー数が少ない「初心者ブロガー」がターゲットにされることが多い様です。何故なら、ブログを始める方の多くは金を稼ぐ事が目当てです。

ブログで金を稼げるようになるのは時間がかかります。ブログで月に5000円以上の金を稼ぐことが出来ている方はブロガーの中でも上位5%しかいないと言われている世界です。

だから、インフルエンサーになって金を稼ぎたい。出来ることなら1日でも早く。

そう、皆さん金が欲しい。金に目が眩んでいる。

金を儲ける為に、金を支払ってでもインフルエンサーになりたい。

そういった心の隙きを突いた詐欺ビジネスが、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺です。

ちなみにコンサル内容としては、ブログの添削や「トレンドブログ」と呼ばれる、今流行りの事件や芸能系のニュースなどをブログ記事にするという、ものすっごく大昔に流行って今は全く儲からない手法を教えるというものです。

あと、恋愛アプリアフィリエイトの方法を教える、などです。これももう参入者が多すぎて全く稼げない手法です。

はっきり言ってこんな原始的な手法を教えてブログで稼げる、インフルエンサーになれるだなんて言うのは詐欺です。

何故、詐欺詐欺って言うのかって?

CTime(シータイム)高額コンサルを受けた方のほとんど(恐らく全員)が金を稼げておらず、元手を回収出来ておらず胴元ばかりが儲かっているからです。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺は、ねずみ講のようなもの

更に付け加えておくと、CTime(シータイム)高額コンサルを詐欺呼ばわりしている理由として、その仕組みにあります。

とあるAさんという、元々CTime(シータイム)高額コンサルを受けていた方からお話を伺った所、コンサルのコースは運営元の気分によって内容がコロコロ変わっているのでアレですが、Aさんが当時CTime(シータイム)高額コンサルを受けた際には、

  • 30万円の高額コンサルコース
  • 50万円の高額コンサルコース

の2つがあったそうです。

  • 30万円の高額コンサルコース→1人紹介する度に4万円のキャッシュバック
  • 50万円の高額コンサルコール→1人紹介する度に8万円のキャッシュバック

があるという、もうコンサルとはかけ離れた、ただのねずみ講・マルチ商法まがいのものになっています。

このキャッシュバックの権利は当然ですが、高額コンサルに金を払った人間にしか付与されません。

そしてAさんの話によれば、紹介すればするほどキャッシュバック金額が上がっていくのだとか。

ちなみにAさんは、お金に困っていたにもかかわらず当時、仕事の出来ない様な状況に陥っていた為に藁をも掴む想いでなけなしの貯金、手数料などを含めて約56万円をCTime(シータイム)運営元の株式会社WCOに支払ったそうです。

CTime シータイム 高額コンサル 詐欺

こちらがその振込履歴のスクリーンショットです。

Aさんの話によれば、借金をしてまでも高額コンサル料金を支払っている方もいるのだとか。

あと、CTime(シータイム)は運営元の株式会社WCO以外の会社ReveFord Agencyという会社にも手伝わせているのか、運営元が錯綜しているだけなのかは分かりませんが、ReveFord Agency株式会社という会社に振込を行ったという方もいました。

CTime シータイム 高額コンサル 詐欺

こちらがその振込履歴のスクリーンショットです。

このように、実際にCTime(シータイム)高額コンサル詐欺が行われているという証拠が私の手元には多数あります。

ReveFordAgency 住所

ちなみにですが、ReveFord Agency株式会社の住所「東京都港区南青山2丁目2番15号ウィン青山1302」を調べたところ、ワンストップビジネスセンターという、月額4800円~の格安バーチャルオフィスだということが判明しております。

何でこんなに金の無い会社、実態の無い会社に50万円もの高額な金額を支払おうと思ったと??

あと、株式会社WCOの常務取締役の運営する会社「ALTAIR(アルタイル)」もCTime(シータイム)高額コンサル詐欺に加担しています。

アルタイル CTime シータイム

ホームページすら検索しても見つからないような会社に、どうして入金しようと思えたと?? しかもGmailアカウントとか捨て垢やんか。まともな法人がメインのメールとして使うわけないわ。

CTime(シータイム)アプリをダウンロードさせても金が貰える

CTime(シータイム)にはアフィリエイトシステムがあり、ブログやTwitterなどでCTime(シータイム)を紹介してダウンロードされると、ダウンロード1件につき500円ほどのアフィリエイト報酬があります。

フォロワー数の多いTwitterアカウントがこぞってCTime(シータイム)をブログで紹介し、CTime(シータイム)について検索しても良い評判しか見つからなかったのは、こういった事情があります。

ただ、運営がいい加減な為、人によってアフィリエイト報酬の金額が違うといったことが起きています。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の勧誘手順

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の勧誘はどのように行われているのでしょうか?

とある初心者ブロガーのBさんは、CTime(シータイム)高額コンサルを受けてはいないものの勧誘をされたことがあるそうです。

お話を伺ったところ、このような手順でCTime(シータイム)高額コンサル詐欺は行われている様です。

  1. 初心者を狙った企画(ブログアドバイスなど)
  2. TwitterなどのDMでの勧誘
  3. 偉い人(凄くお金を儲けている人)とSkypeで通話をしませんか? と持ち寄る
  4. 高額コンサルへ勧誘

といった流れのようです。

そして、東京近くに住んでいる方は、実際に対面で話をして心理的に逃げられないような状況に持っていって契約を結ばせているみたいです。

TwitterなどのDMで勧誘を行っているのはCTime(シータイム)高額コンサルを受けている人間だということも判明しております。(実際にCTime(シータイム)高額コンサルに50万円支払った方からの証言があります。)

ブログコンサルなどを最初に行ってもらっていたらしいですが、その方法では金を稼ぐことが出来ずTwitterのDMでの勧誘の話を持ちかけられて、高額なコンサル料金を回収する為にCTime(シータイム)高額コンサル詐欺の勧誘を行ってしまっていた様です。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺のnoteを使った勧誘方法

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の勧誘方法としてnoteというブログの様なサービスを使ったものがあります。

しかし、noteに書かれているCTime(シータイム)に関する記事の内容は全て似たりよったりです。何故なら、マニュアルが存在するからです。

いや、コピペはダメだろ!!

https://note.com/ushiushibabaa/n/n013598c9f7be

https://note.com/buhibuhi_iudake/n/na6e99bd9def3

ちなみに上記のnoteの様に共通して書かれているのは、

「ネットで稼げるようになる為には自己投資をしろ」

というものです。

ここで言う自己投資とは「CTime(シータイム)高額コンサル」のことです。

CTime(シータイム)高額コンサルを「自己投資」という言葉で隠すことによって、CTime(シータイム)高額コンサル料金をターゲットが支払うハードルを下げ、勧誘しやすくなるという手法です。

しかし残念ながらCTime(シータイム)のような過疎っているマッチング・SNSアプリに関するコンサルを受けたとしても金を稼げるようになるはずがありません。

自己投資をするなら、技術書などを買って勉強しましょう。

ちなみに上記noteには高額コンサルを受けて物凄く稼げるようになったと書いていますが、全くの嘘っぱちです。

稼げている風に装わないとCTime(シータイム)高額コンサルへの勧誘が出来ないからです。

上記のnote作成者達はCTime(シータイム)高額コンサル詐欺に参加している奴らです。

本当に金を稼げている人間がCTime(シータイム)高額コンサルなどという絶対に儲かるはずの無いシステムを見抜けないはずがないし、そんな商材を勧誘するということは、高額コンサル代金を回収できておらず必死になっているからです。

自己投資とはCTime(シータイム)高額コンサルに金を支払う事ではありません。ビジネスに近道はありません。

CTime(シータイム)高額コンサルを受けたら金を稼げるようになる?

ここまで読んだ方々ならもうお分かりでしょう。

CTime(シータイム)高額コンサルを受けても金を稼げるようにはなりません!!

TwitterのDM等で勧誘しまくっても、フォロワーが何千人もいようと元に支払った50万円を回収出来ていない方々ばかりというのがCTime(シータイム)高額コンサルが”詐欺”だと言われている所以(ゆえん)です。

しかし、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺に支払った金を少しでも回収しようとTwitterでDMを送りまくったり、ブログでCTime(シータイム)でこんなに儲かった皆もやろう! CTime(シータイム)はとても良いSNSで先行者利益がまだまだある! とブログ上に必死になって書いているのです。

だから、グーグル検索で「CTime」「シータイム」と検索しても、良いことを書いたブログばかりが上位に来ているのです。

何故、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺は表沙汰にならないのか

ここまで大きな広がりを見せていながら何故、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺はなかなか表沙汰になっていないのでしょうか?

それは、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺を行う際にCTime(シータイム)高額コンサル詐欺を行っている企業とは高額コンサルを受ける方は契約書を取り交わしており、スラップ訴訟(脅しの為の訴訟)を恐れてなかなか人に話せずにいるという現実があります。

CTime シータイム 高額コンサル詐欺 契約書

こちらは諸事情により一部しか掲載出来ませんが、CTime(シータイム)運営元の株式会社WCOの名前がしっかりと入った契約書です。

また、CTime(シータイム)運営元の株式会社WCOと関係の深いReveFord Agency株式会社の契約書もあります。

ReveFord Agency株式会社 契約書

株式会社WCOとReveFord Agency株式会社の契約書の内容は全く同じものになります。

この様に契約書を結ばせ、顧問弁護士の存在をちらつかせ、またCTime(シータイム)高額コンサル詐欺の勧誘をさせ片棒を担がせて罪悪感を埋め付けて、声を上げられないようにしているのです。

私の元に相談に来た方々は口を揃えて、

「契約を結んでいるから怖くて誰にも言えなかった」

とおっしゃっています。

しかし、そもそもこんな悪質な高額コンサルの契約自体が公序良俗に反しますし、そんなものの契約など無効でしょう。

民法第90条(公序良俗)

公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

つまり、社会の一般的な道徳に反するような契約は無効だということです。

どうしても声を上げることが怖いのであれば、相談無料で完全出来高制の弁護士事務所をご紹介します。

ネットビジネス詐欺は相談無料で完全出来高制の弁護士事務所に相談

「弁護士に相談するのは金額が高そう」

と思ってしまっている方もいるのではないでしょうか?

しかし、弁護士の運営する集団訴訟プラットフォーム「matoma」(運営元 あまた法律事務所)ならメールや電話で簡単な相談なら無料で乗ってくれます。

ネットビジネスの場合、その性質上「大勢」の被害者がいることが多いです。

そんな時に有効なのが「集団訴訟」です。

「集団訴訟」と言われると響きが怖いですよね。

しかし、1人で訴訟を行うよりもむしろ心理的に楽です。大勢いることでスラップ訴訟も起こされにくいですし。

そして、インターネットの普及により集団訴訟の手続きも比較的に簡略化されています。

手順としては、

  1. matomaに登録
  2. 自分の被害にあったネットビジネス詐欺を検索(なければ自分で集団訴訟の窓口を立ち上げることが可能)
  3. 自分の被害にあった金額の分かる振込記録の写メやスクショを送る
  4. 身分証明書の写メを送る
  5. 弁護士から連絡があるので対応する

という手順で集団訴訟を行うことが可能です。

matomaへの登録はこちら

このようにして弁護士などに昔よりは比較的簡単に相談出来る。集団訴訟を起こせるようになっています。

しかし、この記事を読んでいるあなたはこんなことを思っていることでしょう。

「集団訴訟だなんて怖い」

「弁護士に相談するだなんて怖い」

厳しいことを書きますが、「弁護士に相談するだなんて怖い」だなんて言っているからネットビジネス詐欺に騙されるのです。

そんな奴が安易にネットビジネスに参戦するな。

勇気をだして自分が弁護士に相談することで救われる方がいる。自分と同じ様なネットビジネス詐欺の被害者を少しでも減らすことが出来る。

自分が他の方を勧誘してきたという事実、過去は覆らない。

少しでも罪悪感があるのなら、勇気を出して自分から弁護士に相談して集団訴訟の窓口を立ち上げろ!!

最後に CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の被害者を減らす為に

何故、私はCTime(シータイム)と全く関わりが無いにも関わらずこの様な記事を書いているのかと言うと、最初のほうでも書きましたようにCTime(シータイム)高額コンサル詐欺のターゲットの多くは初心者ブロガーや世間知らずな大学生などです。

私もかつては初心者ブロガーでした。そして一時期は有名ブロガーでした。

他の、今でも有名なブロガー達が保身に走ってCTime(シータイム)高額コンサル詐欺の実態を知りながらもだんまりを決め込んでいる。

被害当事者も声を上げない。

だったら誰かが声を上げなければ始まらない。

私には失うものがありません。守るものもありません。

そうだ、私がやろう。

そう思ってこの様な危険性のある記事を書いているのです。私には何のメリットも無いのに。

正直、私は死ぬことが怖くありません。残り寿命も一般の方より短いですし。

そんな人間がスラップ訴訟が怖いと思うと? 全く怖くねえから!

むしろ、金の無い私からどうやって金取ると?

こんな人間だからこそ、矢面に立つ必要があると感じて行動に移した次第です。

どうか応援の程、宜しくお願いします。

そして、この記事を少しでも多くの方に拡散してほしいです。

ちなみに、CTime(シータイム)高額コンサル詐欺被害者のお話をnoteに乗せています。

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺に引っかかったAさんの話ーnote

(執筆/だいちゃん(∀))

CTimeの高額コンサル詐欺の注意喚起を行ってくれている方々

CTime(シータイム)高額コンサル詐欺の実態を暴露し注意喚起をして下さっている方々の記事です!

【CTime(シータイム)】評判・口コミ(危険・詐欺):SNSアプリ(iPhone版)ーゼロから始める初心者ブログ「ごろごろし鯛よね~」

※随時追加します

ではでは。

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

 

The following two tabs change content below.
アバター

だいちゃん(∀)

ブロガー、新米YouTuberをやっています。
1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。
障害者関連の記事を執筆するのが得意。
暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。
>>詳しいプロフィール

スポンサードリンク




だいちゃん(∀)のLINE公式アカウントはこちら!

だいちゃん(∀)のnoteはこちら!

note

だいちゃん(∀)の書いたノンフィクション自伝小説の電子書籍を、アマゾンで販売しています!

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

You Tube動画もアップしています! チャンネル登録宜しくお願いします!

関連記事



2 件のコメント

  • だいちゃんいつも読ませてもらっています

    内容が身近にありすぎて驚いております
    Ctimeもそうですが似たような勧誘やビジネスと謳ったものがたくさんあるのだと理解できました

    インスタなどでよく見かけるその手の宣伝ですが
    「nitta akane」 と インスタで検索するとかなりのIDが同じ内容で投稿されていてリンク先に飛ぶと同じようなことが書いてあります

    被害者が出ないようにしている、だいちゃんの活動にはとても共感できます
    お体を大事に、活動をしてください

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください