スポンサードリンク




障害者

福生病院透析中止の件について書いた現役医師のブログが酷すぎる

更新日:

透析中止 毎日新聞

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です。

福生病院透析中止で女性を死亡させた事件について言及している、医師歴30年の医師のブログを見つけたのですが、あまりにも思想が偏っていて尚且「自分は医師だから言っていることは正しい!」と言わんばかりにドヤ顔で主張していることに違和感があります。

ちなみにその医師の該当記事はこちらになります。

毎日新聞のミスリード:福生病院 透析中止の件について

福生病院透析中止の件について書いた現役医師のブログが酷すぎる

人工透析に関する基本知識

本題は人工透析方法についてではないのですが一応、前提知識として人工透析について説明しておきます。

人工透析

人工透析という延命治療は大きくわけて上記画像のように「血液透析」(広義な意味で)「腹膜透析」の2種類に分類されます。

血液透析:シャント

一般的に「人工透析」は上記画像のような「血液透析」を指します。

血液透析は、利き腕の反対側の血管、静脈と動脈を結合させて(つなぎ合わせたものを「シャント」と言います。)血液の流れを速くします。

血液の流れを速くしないと、人工透析を行う時間、週に3日1日4~5時間の間で血液内の老廃物や取りすぎた水分を時間内の取り除くことが出来ないのでこのような手術が施されます。

太い針を2本指し、血液をろ過を行います。

太い針を2本指すと聞くと、もの凄い痛みを感じるんじゃないか? と思う方もいるかもしれませんが、(人によりますが)この痛みは皮膚が慣れてそこまで痛くなくなります。

血液透析後は言葉では表現出来ないような疲労感が残りますので、人工透析終了後はぐったりしている方も多いです。

血液透析:グラフト

上記画像は「グラフト」という血液透析の方法の一部です。

血液透析は全身の血管に負担をかけて治療を行っているので動脈硬化などを起こす方も多いです。

動脈硬化が進むと本来身体の中にある血管に針を刺して血液透析を行うことが困難になるので、人工血管を埋め込みます。

その人工血管の動脈と静脈をつないでシャントを作って人工透析を行う方法です。

血液透析:長期留置カテーテル

上記画像は「長期留置カテーテル」という血液方法の一つです。

福生病院透析中止によって女性患者が亡くなった事件で、女性患者に導入することが検討されていた人工透析方法です。

主に首の右側にある静脈にカテーテルを入れて、これを使って血液透析を行います。

あまり一般的に用いられている人工透析方法ではなく、本来持っている血管が弱くなり、人工血管での人工透析すらも困難な場合に用いられることが多いものです。

腹膜透析

上記画像は「腹膜透析」という方法で、腹膜という臓器を覆っている二重になっている膜に、腹膜透析液という腹膜透析専用の液を1日4回~5回ほど出し入れして老廃物や取りすぎた水分を取り除く方法です。

お腹に手術を行って、カテーテルという医療用の管を身体に埋め込み、そこから腹膜透析液を出し入れして行う治療法です。

 

簡単な説明ではありますが、以上が人工透析に関する基礎知識です。

「毎日新聞のミスリード:福生病院 透析中止の件について」という記事のおかしな点

揚げ足を取るようで申し訳ないのですが、

私のFacebook上では、医師であるFBFたちのほとんどが、当初この記事に関してスルーしていた。

と、この医師のブログには書かれていたのですが、そりゃあ自分と同じ思想、「優生思想」の医師ばかりが集まっているからでしょう。

自分に批判的な意見を言わない、同じ様な思想をもった医師ばかりとフェイスブック上で友達になっている状態の人が、まるでそのフェイスブック上の意見が世の中の全ての医師の意見だと錯覚させるようにミスリードしていると言わざるを得ません。

女性は一度「透析を再開したい」と申し出た。ところが医師はそれを拒否したような書き方だったが、その後の報道で実は続きがあった。医師は女性を薬で落ち着かせ、再度女性と話したところ、女性は透析再開を希望しなかったのであった。つまり、医師は女性の尊厳死を尊重したのである。

この部分に関してですが、出典元が示されていません。どこ情報ですかね? 出典元無い情報をあたかも「マスコミが報道しなかった真実」という形でブログに書いているのには、悪意しか感じません。

女性も夫も死の前日の15日、透析治療を再開する意思を外科医に伝えていた。

出典 透析中止で死亡 長男、母の再開意思を知らず「初孫抱かせたかった」

弊ブログでは、毎日新聞のこの部分に全く触れていませんよ。

女性も夫も透析再開の医師を外科医に伝えていたんです。でも、再開しなかった、というのが本当の理由です。

勿論、私自身が取材をしたわけではありませんが、出典元も記さない、例え医師であろうと所詮報道に関しては素人のあなたの憶測で書くことと、取材に取材を重ねて裏取りをして情報を掲載しているマスメディア、どちらの情報のほうが信憑性があるのか一目瞭然です。

ちなみに、ネット上の少なくとも9割以上の一般人は、毎日新聞の報道に懐疑的・批判的であった

根拠は? データは?

あなたはハッキリ言って、憶測で物事を話しているに過ぎない。

あなたはどうやら尊厳死というものに強い執着があるようですが、自分の思想を正当化しようとして出典元も無い、根拠も無い、データもない情報を掲載して「医師」という権力を振りかざして自分の意見を正当化している。

しかしですね、あなたの今回福生病院について書いたことって「患者の命」をないがしろにした、「優生思想」を全面に出した意見にすぎません。

あなた、優生思想という思想をもった人間ですよね? 本人が自覚しているのか時なくしていないのかは分かりませんが。

「慢性腎不全=末期腎不全」であって、『終末期』である。

医療業界では「終末期」という位置づけなのかもしれませんが、人工透析を行っていれば一般的には30年~40年は生存可能ですし、合併症の有無などにもよりますが、普通に仕事をしている人も、趣味を楽しんでいる人も透析患者さんには多く居ます。

それを「終末期(と医療業界では位置づけられているから)と、透析を中止して患者を死なせることを「尊厳死」といってしまうのは医師として終わっています。

人工透析さえしていれば何年も生きることが出来る人間に、患者や患者家族の意見を無視して死亡させた、死亡したことは「尊厳死」とはいいません。

毎日新聞の今回の報道は、最初から記事にする必要などなく、売れない新聞がアクセスを増やそうとした目的である事がミエミエである。

私は現役人工透析患者で、今まで散々人工透析に関して記事を書いてきましたが、人工透析について興味を持っている方がまだ日本には少ないので、アクセス伸びませんよ?

人工透析をアクセス目的だけに利用しているというのも、あなたの決めつけに過ぎませんよね。

今回、たまたま話題になってアクセス数が伸びただけで、それは結果論に過ぎません。

人工透析なんていうコンテンツ、基本的にアクセス稼ぎになりませんから!

そういったデータもとったことが無いくせに、知ったかぶって偉そうなことを書くな!!

自分が医師だからといって、何でも知っているという思い込みは捨てたほうが良いですよ。

人工透析を知らない人間が、医療ジャーナリストがいつもこういった事件の時には批判をするとおっしゃっていますが、私は現役人工透析患者で人工透析ブロガーで、実際に腹膜透析・夜間腹膜透析、血液透析、そしてそれらに付随する全ての手術を受けてきましたが、福生病院はやはり自殺教唆を行ったと言わざるを得ません。

何せ、患者は抑うつ状態だったのですから、最初の段階で人工透析を行いたくないと、自暴自棄になって人工透析を拒否することは良くあることです。

そこで必要なことは、

「これは患者の医師を尊重すべき。だから人工透析は導入しない。」

というものではなく、患者を説得してでも人工透析を行うべきなのです。

人工透析を行ってそれでも辛いなら、どうやったら人工透析を少しでも楽に受けることが出来るか、医師と相談して決めるのが普通です。

それを怠って、

「患者の意思だから」

と人工透析を中止して人の命を奪うことが許されるはずがありません。

そもそも「人工透析を辞める」という「死」の選択肢を医師は抑うつ状態の患者に提示すべきではありません。

まず、医師が抑うつ状態の患者に行わなければいけないのは、

「精神科への受診をさせること」

です。

あなたが何科の医師なのかは存じませんが、このツイートは現役の内科医の方が私のブログを読んでツイートしてくれたものです。

福生病院はこれらのステップをすっ飛ばして人工透析中止を行い、患者を死亡させたことは事実です。

ガイドラインは法律に反していない、これは医療過誤ではないと言うのは勝手ですが、法律に触れなければ何をやってもいいんですかね? 倫理・道徳といったものを医師は持ち合わせていない。そう発言しているようにとれるのですが。

ハッキリ言って、そんな医師の元で患者は受診したいと思わないので医師をお辞めになっては如何でしょうか。

透析クリニックの中には、まだ透析しなくてもいい患者を早めに透析開始させて、収益を上げようとする医師がいる。福生病院とは正反対の営利目的な対応である。

これは事実で、実際に起きていることです。私もこの部分に関しては問題があると思います。ですが、福生病院を擁護する材料にはなりません。

福生病院は無駄な人工透析を行わない、営利目的の病院じゃない。→でも今まで多くの患者を透析を中止して死亡させていることは事実であり、それを擁護する材料に全くなっていません。

あなた、毎日新聞を批判しているわりに全然裏取り出来ていませんよ。バカですか?

毎日新聞は裏取りなどをしっかりと報道機関なので行ってると思われますが、あなたは「医療現場」という狭い世界しか知らないわけですよね。

人工透析患者と親密な話をしたことがありますか?

尊厳死を推奨したいと思うのは勝手ですが、人工透析中止により今回患者が死亡した事件を勝手に尊厳死にするな!!

あと、透析患者を(医療業界では)「終末期」だからと、勝手に末期がん患者のような本当に終末期の方々と一緒にしないで下さい。末期患者さんに対しても透析患者に対しても失礼です。

福生病院透析中止の件について書いた医師のブログが酷すぎる まとめ

あなたは人工透析患者のことを何も分かっていないので、偉そうに医師という肩書を利用して、人工透析患者の死を利用して自分の「尊厳死は必要」という考えに人々を誘導するのは辞めていただけませんかね。

迷惑なんですよ。

私はマスコミは基本的に偏向報道、ヤラセを行っているから大嫌いなのですが(今まで散々取材を受けてきて、偏向報道を行われたことも実際にあるので。)、今回の毎日新聞の報道に関してはまだ続報が出ると思います。

マスコミは、今手元にある全部の情報を掲載することが出来ないことくらいは理解したほうがいいですよ。

それを、毎日新聞の最初の記事だけで読んで、

「マスコミは人工透析に関して調べていなさすぎる」

って、少なくともあなたが思っている以上にマスコミは、新聞社は特に取材を入念に行っていますから。

そして、あなたはあなたの周りの医師達を引き合いに出しているのでこちらも引き合いに出しますが、私や私の周りの医療関係者、現役の人工透析患者は、この事件に対して憤りを覚えています。

いつ自分が人工透析を中止されるか分からない、という恐怖に怯えています。

まぁ、こんな話をしたところであなた達サイコパスな医師等には患者の気持ちは伝わらなのでしょうけれど。

あと、何故患者が抑うつ状態だったのかは「サイコネフロロジー」という言葉を調べてみて下さい。人工透析患者は精神疾患を患いやすいのですよ。だからこそ、精神ケアが必要なのです。

それを今回は怠って、人工透析中止の提案をそういった患者に行い、人工透析を中止、患者は再開を望むも無視。そんな状態で死んだ患者は本当に「尊厳死を遂げた」と言えるのでしょうか?

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-

Copyright© だいちゃん.com , 2019 All Rights Reserved.