スポンサードリンク




その他

東日本大震災から8年、この悲劇を忘れてはならない【3月11日】

投稿日:

東日本大震災

出典 https://www.tenkinoarekore.com/entry/2018/03/11/083630

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です。

8年前の2011年3月11日、東北地方にて大規模な地震、そして津波が起き、福島第一原子力発電所事故が起きて日本中が大パニックに陥りました。

3.11とも呼ばれ、今でもこの時期が来るとニュースなどで話題になります。

東日本大震災から8年、この悲劇を忘れてはならない【3月11日】

東日本大震災が起きた年、私はサラリーマンを辞めたばかりで失業保険を貰いながら生活をしている無職でした。

ブログもアメブロを趣味程度に運営している程度で、今ほど大規模なブログ運営は行っていませんでした。

情報発信といえば、当時流行ったSNS「mixi」の日記機能を使って情報発信をしていました。

いつものように暇つぶしにmixiを開いて閲覧していると、東北や関東地方のネット友達が「地震だ!!」と騒ぎ始めました。

まぁ、日本は地震大国だし、といつものことのように感じ、別段緊急性を感じていませんでした。

しかし、なんだかいつもの地震と様子が違う。ネット友達だけでなく、様々な方向から「地震だ!!避難出来ずに取り残された人もいる!!」といった声が聞こえてくるようになりました。

明らかにいつもと様子が違う。なんだか胸騒ぎがしてインターネットでNHKのニュースを観てみました。

そこで私の目に飛び込んできたのは、今までに見たことがない規模の大津波。

東日本大震災 津波

私はパニックになりました。

どんどん地域を侵食していく津波。この津波によって多くの命が奪われていっているというのはニュース越しでも分かりました。

「こんな時になにも出来ない自分はなんて無力なんだろう……。」

普段、ネット上で偉そうに情報発信を行っているにも関わらず、肝心な時には何も出来ない。そんな自分に絶望しました。

募金くらいは出来ます。(後に、日本赤十字に募金しました。)でも、リアルタイムで東日本大震災を見ているのに、事後でも出来る募金を行うだけでは自分を納得させることが出来ないと思いました。

今、自分には何が出来るだろう?

私は当時はブログ運営を本格的には行っていませんでしたが、ブログ・WEBサイトを立ち上げる方法は知っていました。(当時はスマートフォンは普及していなかったのですが、今で言うガラケーにも対応したWEBサイトの構築方法を知っていました。)

そこで、私は様々な企業が発信している災害情報、災害時にしたほうがいいこと・役立つ情報などを出来る限りネット上から集め、怪しい情報と本当に役立つ情報を自分なりに精査し、災害情報をまとめたWEBサイトを構築しました。

ですが、災害時には携帯電話も使用出来なくなります。端末を充電できる場所が無い、電気などの各種インフラも崩壊しているからです。

私のやったことは自己満足に過ぎないということは分かっていました。

でも、でも、何もせずにはいられなかったのです。

私はmixi上での信用がありました。ネット上の知名度も今ほどではありませんがありました。

災害に遭っている人達にこの情報が届く可能性は低い。役に立たない可能性のほうが高い。ただの自己満足に過ぎないことも分かっている。

それでも、私は何もしないよりは良いと思い、災害情報をまとめたWEBサイトを全力で拡散させました。

友人達にも手伝ってもらい、知らない方で手伝ってくれる方々も現れ、かなり情報は拡散されたのではないかと思います。

しかし、今でも自分のやったことは正しかったのか、分かりません。

リアルタイムで24時間寝ずにNHKの東日本大震災のニュースをネット上で見ていたので、私自身、正常な精神状態ではなかったかもしれません。

災害に巻き込まれたわけではないにも関わらず、今でもあの津波の映像が目に焼き付いている状態ですから、恐らく正常な精神状態ではなかったでしょう。

だけど、私のやったことが直接災害の被害者の方々の役に立たなかったとしても、

「災害に対して勇気を出して動いた人がいる」

という事実を作り出すことは出来ました。

もしかしたらですが、私のうぬぼれかもしれませんが、そういった人間を見て、

「自分も何か行動しよう」

という気持ちが湧き、募金だけでもしようと行動する方々を一人でも増やすことは出来たのではないでしょうか。

一人があげた声は小さくても、声をあげる人間が増えればそれだけ大きな声になる。

一番良くないのは、

「自分がやらなくても誰かがやってくれる。」

と他人任せにして自分は何も行動しないことだと私は思っています。

そう考えると、私がとった行動は悪いことではなかったのではないか、と思えます。

東日本大震災の被災者の皆様へ

今でも自分の住んでいた地域に戻ることが出来ておらず、仮設住宅に暮らしている方々もいると思います。

知らない地域に移り住んで、福島に住んでいたからと子供がイジメを受けるという事案も聞いています。

大変、辛い思いをしていると思います。

いつ自分の住んでいた地域に戻れるかも分からない状態。

自分は何も悪く無いのに災害が原因でイジメを受けなければならない子。

本当に災害というものは理不尽なものだと思います。

私のように病気持ちでも長生きしている人間がいる一方で、災害などにより若くして命を落とす人がいる。

しかしそれでも、そんな中でも、希望を捨てずに「今」を生き抜いて欲しいです。

「被災者でも無いくせに偉そうなことを言うな!!」

「綺麗事を言うな!!」

そういった批判を私は受けるかもしれません。

それでも、災害なんかに負けてほしく無いのです。

これを被災者の方が読んでいるとしたら、その方は被災しても生きているということです。

生きることが出来なかった方々の分まで生きる必要があります。

災害によるトラウマなどを抱えている方も多いかと存じますが、それでも「今」を懸命に生きてください。

東日本大震災の被災者では無い皆さんへ

募金をしましょう。

ヤフー検索を行えば、10円寄付した形になるので、そういったものでもいいので、とにかく募金・寄付を行いましょう。

怪しい募金活動も多いので、日本赤十字などのちゃんとした機関で募金を行いましょう。

そしてもし、福島などから移住してきている方々がいたとしたら、そういった方々を遠目でもいいので気にかけてあげて下さい。

もし、福島などから移住してきた方々の子供が災害が原因でイジメられていたとしたら、いや子供だけではなく、大人でも差別や偏見を受けている方々がいたとしたら見てみぬふりをせずに助けてあげて下さい。

小学生の時に良く言われていたと思いますが、

「見て見ぬふりも加害者」

です。

東日本大震災は関東沖から東北地方にかけて起きた災害ですが、日本国民全員の問題です。災害による差別や偏見、イジメなどの問題に対しても日本国民全員で力を合わせて無くしていかなければいけない問題です。

絶対に、見て見ぬふりだけはしないで下さい。

東日本大震災から8年、この悲劇を忘れてはならない【3月11日】 まとめ

東日本大震災について、ただただ思いついたことを書いただけなので、この記事が何の役に立つのかは分かりません。

東日本大震災からもう8年も経つのですね。なんだかついこの間の災害のように未だに感じています。今でも、ニュースの津波の映像が目に焼き付いていますので。

過去に自殺未遂を2度行っている人間の戯言だと思って聞いていただきたいのですが、「死にたい」と思う方がいる一方で、いきなり前触れも無く命を落とす方がいる。

だからこそ、どんな困難な状況であっても、命がある以上はその方は生きなければなりません。

生きていさえすれば、何かしら活路は見いだせるものです。

今、生きている人達はとにかく生きましょう。それが、被災者に対する私達が出来る一番のことだと私は思います。

そして、被災して亡くなった方々、ご冥福をお祈りします。

その遺族の方々、きっと今でも辛い思いをしていて現実を受け入れることが出来ないでいる方もいると思います。

軽々しいことは言えませんが、亡くなった家族の分まで生きて欲しいです。

一刻も早く、被災者の方々の心の傷が癒えることを願っています。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

 

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

無料で10万文字の自伝を公開しています! 良かったら読んでTwitterなどで感想を聞かせて下さい!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話ーnote

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-その他
-

Copyright© だいちゃん.com , 2019 All Rights Reserved.