スポンサードリンク




障害者

人工透析中止で患者を死亡させた医師は悪く無いと言うゴミどもへ

投稿日:

だいちゃん(∀)どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

公立福生病院の外科医が人工透析を中止する選択肢を抑うつ状態の女性に対して与え、結果として人工透析中止。その女性患者さんを死亡させた事件が波紋を呼んでいます。

SNS上などでは患者が悪いだの、医師は悪くないといった意見もみられます。

人工透析中止で患者を死亡させた医師は悪く無いと言うゴミどもへ

まず、事件の経緯を知らない方の為にこの人工透析中止による患者死亡事件の内容の一部を、朝日新聞から引用したものをご用意しました。

 腎臓病患者の40代女性が人工透析治療を中止し、死亡していた公立福生(ふっさ)病院(東京都福生市)で、医師が終末期ではない患者に透析治療をしない選択肢を提示していたことがわかった。透析をしない選択をした約20人のうち複数が死亡したとみられる。このほか、透析中止後に死亡した患者が女性以外に3人以上いることも判明。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000077-asahi-soci

今回亡くなった女性透析患者さん以外にも、今まで「人工透析をしない」という選択肢を提示して患者を死亡させていることが記事からは分かりますよね。

そもそも、「人工透析を行わない」という選択肢を用意するということは「死ぬ」という選択肢を用意することになります。

人工透析を行っていれば、他に合併症などが無い限り30年~40年ほどは生きることが出来ると言われています。私自身、人工透析15年目になりますが合併症や食事制限の苦労や辛さはあるものの、趣味などを楽しんだりと、ある程度は普通に生活を送ることが出来ています。

それなのに、ネット上では勝手に慢性腎不全を患った時点で「終末期」だと言い放ち、「死」という選択肢を提示したことは「ちゃんと説明したのだから悪く無い」と発言する馬鹿共がSNS上には結構多いことが判明して、私は悲しい気持ちになっております。

そして、元フリーアナウンサーの長谷川豊氏が「自堕落な人工透析患者は全員殺せ!!」というニュアンスの記事を書いた際、医療関係者らしき人物達がコメント欄に、

「そうだそうだ!!」

と同調していたことにもとても腹が立ったことを覚えています。

上記人物などはプロフィールを見る限り、医療関係者だと思われるのですが、

「人工透析のことを何も分かっていない」

と公の場で他人に言っていますが、現役人工透析患者の私からしたらお前のほうが分かってねえよって感じです。

そもそも、医療関係者だから、人工透析病棟で働いたことがあるからといって人工透析のことを理解していると思っていること自体が、考えが傲慢です。

DEAD OR ALIVE

「生きる」か「死ぬ」か。

そんな選択肢を「医師」という権力のある人間が患者に提示していいはずがありません。

ましてや、患者は抑うつ状態だったのですから正常な判断が出来る状態ではありませんでした。患者家族も、介護などで疲弊してることも多いので家族同伴だったとしても「人工透析を行うか」「辞めて死ぬか」なんていう選択肢を与えていいはずがありません。

医師という仕事、医療という仕事は、

「人の命を救う」

ことが前提なわけですから、患者が例え人工透析を行いたく無いと言い出したとしても、全力で人工透析を行うように説得をしなければならないはずです。

それを公立福生病院の、女性人工透析患者を死亡させた医師は怠った。

これは立派な殺人だ!!

医療関係者は頭がおかしくなっているのか?

この事件に対して、医師に同調している医療関係者は、日々の仕事の忙しさによって疲弊し、正常な判断が出来なくなっていると思われます。

批判を承知で発言するならば、

「頭がおかしくなっている」

「倫理観が無くなってしまっている」

と言わざるを得ません。

人工透析患者に対して酷い暴言を吐き、アナウンサーとしての仕事をすべて失った元フリーアナウンサーの長谷川豊氏はブログ上で、毎日新聞の記者に対して、

恐らく現場もロクに取材せずに思い込みで書き綴っているのでしょうが、現場はそんなに簡単な状況でもありません。患者さんそのご家庭事情も一人一人すべて違います。治療内容も人それぞれです。透析病棟の現実は一概に部外者が一方的な意見を言えるほど楽な状況でもありません。この当該医師も、本当に様々な思い、悩みを超えてのご意見なんだろうと思います。

出典 http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/53107423.html

といったことを言い、人工透析患者を死に追いやった医師を擁護しています。

特におかしなことを言っている部分が、

この当該医師も、本当に様々な思い、悩みを超えてのご意見なんだろうと思います。

という部分です。

いやいや、おかしいおかしい。

人工透析はそもそも終末期に行う医療ではない、人工透析さえ行っていれば30年~40年は生きることが出来るのだから悩む必要が無い。

  • 人工透析を行わせる

この一択しか無いはずです。

今回死亡した女性は、人工透析を行っていても4年ほどしか生きられない状態だったらしいですが、それでも4年もあれば医療は発達する。もしかしたら4年以上生きられる可能性だってある。

だったら人工透析を患者が一旦拒否したとしても、説得して行わせるべきだったのです。

実際、この助成患者さんは死亡する前日、

「やっぱり人工透析を再開したい」

と言っています。

上記ツイッターの発言を引用させていただいた、頭がおかしいのか病んでいるのか分からない看護師は、コンビニじゃないんだから「やっぱり人工透析を再開したい」と最初の発言を撤回するのは無理、といったようなことを言っていますが、人工透析再開は難しいことではありません。

人工透析を行うための手術を施していない方で緊急に人工透析を行う必要がある場合だってあり、実際人工透析を行うのですから、人工透析を再開するハードルが高いはずがありません。

例え、人工透析再開が簡単なものではなかったとしても、人の命がかかっているのだから、そこはどうにかして人工透析を再開させるべきだ!!

医療関係者で長谷川豊氏に同調するような人間は医療関係の仕事を辞めろ!!

あと、長谷川さん、知人として言わせていただきますが、あなたの思想は偏っているのでそこをキチンと改めることをお勧めします。

人工透析中止で患者を死亡させた医師は悪く無いと言うゴミどもへ まとめ

いやもうSNS上は匿名だからといって、好き勝手なことを言う奴らが多すぎ。

医療現場にも「優生思想」が蔓延っているということがよく分かります。しかし、SNS上で患者批判を行ったり、今回の事件の外科医を擁護したりしている医療関係者が、現場では患者に対してニコニコ対応していると考えると、医療って闇深いよね!!

医師不足、看護師不足の問題は労働環境が関係していることは勿論ですが、こういったネジ曲がった思想を持った人間どもが上司として、責任者として現場で幅を利かせているから、まともな人間が医療現場から離れていって、結果として労働者不足になっているのだと思われますよ。

特に医療関係者に言いたいのですが、医療関係者で今回の事件に疑問を持たない、外科医のやったことがおかしなことではないと本気で思っている奴らは、さっさと医療という仕事を辞めて下さい。患者はそんな医療関係者に診てほしくありません。

あと長谷川さん、あなたやっぱり人工透析のこと、人工透析を行っている患者の気持ち何も分かっていないから、もう人工透析に関する発言辞めたほうが良いよ。墓穴ほってるだけだから。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

無料で10万文字の自伝を公開しています! 良かったら読んでTwitterなどで感想を聞かせて下さい!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話ーnote

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-

Copyright© だいちゃん.com , 2019 All Rights Reserved.