スポンサードリンク




障害者

腎臓を売りたいんですが、どうやったら売ることが出来ますか?

投稿日:

1万円の札束

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

先日、うちのLINE@宛に「腎臓を売りたいと本気で考えているのですが、どうしたらいいですか?」といった内容の相談が届きました。

「腎臓を売る」ということは日本では当然、禁止されています。そういったことも含めて私はこの方の質問にお答えしました。

腎臓を売りたいんですが、どうやったら売ることが出来ますか?

貧困家庭が故に、お金が必要で腎臓を売りたかった

質問者さんの質問内容をざっくり書くと、

  • 家庭が貧困で一家心中寸前
  • 腎臓を売ってでも、どんな方法を使ってでもお金を手にしたい

といった感じです。

「腎臓を売りたい」「身体障害者になりたい」という質問なら以前、受けたことがあります。

そういった方々は「身体完全同一性障害」という、

  • 手や脚などを異物だと身体が感じ、身体の一部を切り落としたいといった衝動にかられる

一種の「障害」になります。

今回、腎臓を売りたいという相談を受けた際、身体完全同一性障害なのかな? と思ったのですが、どうやらそうではなく、貧困が原因でお金に困っているから腎臓を売りたいと考えていたようです。

そこで、私がその方に答えたLINEの内容をそのまま全文、ここに掲載することにします。

「腎臓を売りたいです」に対する、だいちゃん(∀)の回答

昨日はご連絡ありがとうございます^^

日本ではそもそも、他人から臓器を購入することは出来ないようになっていることはご存知かな、と思います。

例え秘密裏に臓器売買を行っても、臓器移植手術をする医師が必要になってきますよね。いわゆる「闇医者」。

医師免許を持っていない人間からの移植手術は失敗のリスクが高く、医師免許を持っている人間は免許を失い逮捕されるリスクを負ってまで手術をしようとは思いません。

ですので、残念ながら日本ではどうやっても腎臓を売ることは出来ません。

しかし、日本は生活保護など、最低限生きていける制度・社会保障は整っています。貧困でも、一家心中する必要がありません。

臓器を売るくらいの覚悟があるのであれば、生活保護を受けるなど、国の制度をまず利用するべきでしょう。

腎臓は1つあれば生きていけるといっても、1つ失えば体力は衰え、もう一つの腎臓がダメになるリスクも若干増えます。

2つで補っていた機能を1つが負担するわけですから。

自分の大切な家族に腎臓移植が必要になった時に提供してあげることも出来ません。

腎臓を売って手に入れたお金も、そもそも貧困になっている原因を解決しないことにはすぐに無くなってしまいます。一時しのぎにしかなりません。

まず、やらなければならないことは、貧困になっている原因を解決すること。それは仕事が無いのであれば、生活保護を受けるなども含みます。

追い詰められて思考が第三者から見ておかしなことになっているので、まずは自分を冷静になって見つめ直したほうが良いです。

違法養子縁組からの臓器移植なども犯罪です。臓器提供するもの、臓器提供を受けたもの両方逮捕されます。犯罪に手を染めることを考えてはいけません。

犯罪を犯せば、それこそ一家離散してしまいますよ。本末転倒です。

私は、安易に臓器売買の出来る世の中になることなんて望んでいません。あくまで、脳死臓器移植、死体からの臓器移植の普及を望んでいるのです。

臓器売買が簡単に行えるような世の中になってしまっては、社会秩序が乱れてしまいます。簡単に言うと、臓器売買を巡る犯罪が増加します。

昔のヤクザが、「金が払えないなら腎臓売ってこい!!」と言っていたことが現実になってしまいます。

そんな世の中、怖いです。

あなたの貧困に関して、私は手助け出来ませんが、少なくとも臓器を売る、ということ以外にも社会保障を受ける方法があるということを知り、そしてそっちを先に利用すべきです。

LINEを送ってきたということは、スマホ持っていますよね? スマホ代金を抑える為に格安スマホに変える(LINEモバイルなど)といった、節約方法もしっかりと実行していますか?

臓器を売ることを考える前にやることは沢山あります。

私も貧困家庭で育ったので貧困の辛さは分かりますが、あまりにも無知すぎて呆れているというのが本音です。

人によっては、人工透析患者に臓器売買の話をすること自体、激怒されますよ。

冷静になって、よく自分を見つめ直して下さい。

(だいちゃん(∀)がLINE@で実際に答えたもの、全文)

日本は恵まれているというけれど、結構な貧困問題を抱えている

このブログでは何度も書いてきたのですが、他の記事を読んだことが無い方の為にも書いておきますが、私は母子家庭育ち・貧困層育ちの人間です。

私の母はもう70歳近いのですが、今でこそ離婚は当たり前で「バツイチ」などという言葉もカジュアルに使われる時代ですが、当時は離婚していることを周りの人達に言ってはならない、差別・偏見の目で見られるから、という状態でした。

現代以上に女性の仕事が無く、母は昼夜ずっと働き詰めで子育てを行っていました。

幸いにも当時はバブル景気だったこともあり、母の頑張りもあり、私は教育のしっかりした、勉強の出来る環境で育つことが出来ました。

おかげで勉強が得意なので、重度身体障害者になってもなんとか頭脳で生き残ってくることが出来ましたが、勉強が出来なかったらどうなっていたことやら。

ですが、世の中には自分も障害や病気を抱えているのに親の介護もしなければならない。だからフルタイムで仕事をすることが出来ずに貧困になっている。

子供の頃に親に捨てられて、しっかりと教育環境の整った場所で教育を受けることが出来ていない。(故に学歴が無く、給料の良い職業に付くことが出来ない。)

このような方々も多くいます。貧困の例を挙げるとキリが無いくらいに多くの事例があります。

上記の私の質問への回答は説教になってしまっていますが、貧困層の方が追い詰められて腎臓を、臓器を売ってまでお金が欲しいと考えるのは責められることではありません。むしろ、他人からお金を盗む、強盗殺人を行う人間よりもよっぽど良いです。だって、人に迷惑をかけてはいないのですから。

人はお金に困るとプライドというものが無くなり、返すアテも無いのに友人からお金を借りようとします。

返す気があるのならまだ良いのですが、その多くの場合、返さずに逃げてしまいます。(ちなみに、私はお金が絡むと友人関係は壊れると考えている人間なので、どんな友人にもお金は絶対にかしませんが、そんな私のところにもお金を貸してくれ、と言ってきた”元”友人はいます。)

私は、お金に困っている友人に、お金を盗まれたことが過去にあります。そんなクズよりは「腎臓を売りたい」と言う考えを持った人間のほうがまだ人間の心を忘れていないよな、と思う次第です。

日本の景気はメディアで報道されているように回復は絶対にしていません。お金持ちのお金が増えただけで、一般人の給与も上がっておらず、むしろ物価や税金ばかりが上がっている状態です。

消費税増税などもそうですが、国全体でみると、日本という国が沈みゆく泥舟ですので、延命のためには仕方のないことだと私は思っています。しかし、そういった政策がより貧困層を苦しめています。

メディアの政治家批判などを見ていても思うのですが、そんな馬鹿な政治家をメディアで取り上げる前に、もっと報道すべきことがあるだろう?

  • 日本の貧困問題
  • 児童虐待
  • いじめ
  • 差別

貧困以外にも取り上げなければならない題材、解決しなければならない問題が日本は山積みです。

ですが、やはり「貧困」というものはそういった環境で暮らす人間の精神を歪めてしまう可能性があるので(※貧困でもまっとうに生きている方々は沢山います。)私は貧困問題を優先的に解決すべきだと考えています。

腎臓を売りたいんですが、どうやったら売ることが出来ますか? まとめ

障害者は性質上、貧困層が多いのですが、そういえば障害者の貧困についてブログで今まであまり書いてこなかったな~、と今回書いてみて思いました。

「障害者と貧困」

という問題は日本国民全体で考えなければならない問題だと思っています。

現代日本は、一部の上流階級の方々を除いては貧困層の方が多い。なにせ、メディアが煽っているほど景気が回復していないから(むしろ景気は傾いている)。

私は障害者として生きて、貧困層の人達とも交流して、肌でそのことを感じています。

「お金が無いから腎臓を売りたい」

こういうことを言わなくていい世の中になって欲しいものです。

それでは今日はこの辺で。

BYEBYE!

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク




 

質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

趣味でブログ書いています。 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-

Copyright© だいちゃん.com , 2019 All Rights Reserved.