スポンサードリンク




雑記

「好きを仕事にする」には倫理・道徳を捨てなければならない

投稿日:

だいちゃん(∀)

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

皮肉なことに、「プロブロガー辞めます」記事(フリーライター・プロブロガーを辞めますー今までありがとう!ーだいちゃん.com)が去年・今年を含めて恐らく一番バズっているという状況ですが、少しでも影響力が残っているうちに皆さんにお伝えしたいことをブログに書いておこうと思います。

「好きを仕事に」というワードは凄く魅力的で、特に今勤めている会社がブラックであったり、会社員をやることが辛い方の心にとても突き刺さるものだと思います。

しかし、自営業者としてお金を稼ぐということは、時に倫理・道徳を捨てなければなりません。

「好きを仕事にする」には倫理・道徳を捨てなければならない

「好きなことを好き勝手にやっていたら、それが勝手に仕事になっていた!」

こういった方も稀にいらっしゃいますが、残念ながらそういった一部の天才を除いて、自営業を行うということはある程度のお金を稼ぐ「計算」「策略」が必要になってきます。

例えば私はプロブロガーだった訳ですが、ブログでお金を稼ぐ為にはまず、「広告」を貼らなければなりません。

広告は貼るだけでは当然、お金にはなりません。

例えばGoogleの広告である「Google AdSense」の場合なら、どのように貼ってどのようにクリックさせるか、ということを計算して広告を貼らなければなりません。

アフィリエイト広告(1つ商品が売れたらいくらお金が貰える、という形の広告)であれば、いかに商品を目に止まらせて商品を購入させるか、という計算・策略が必要になります。

顧客心理を操る必要があるのです。

ブロガーやYouTuberは炎上を狙ってでも起こす必要がある場合も

まぁ、ここまではマーケティングの基本ですが、「好きを仕事にする」という部分を、

  • プロブロガー
  • アフィリエイター
  • YouTuber

など、ネット関係の仕事に絞ってお話をします。

例えば、これらの仕事は「目立ってなんぼ」の仕事です。

まず、ブロガーやYouTuberなど「目立ってなんぼの仕事」を目指す方で挫折が多い理由として、

「そもそも観てもらえない」

というものがあります。

観てもらえさえすれば評価して貰えるのですが、まず評価して貰える段階にすらならないで挫折する方々が多くいます。

ですので、時には「狙って炎上を起こす」などして目立つ必要があるのです。

炎上をわざとに起こすということは、倫理・道徳的に(多少は気を使ったとしても)おかしなことをすることになります。

勿論、最近流行りの、飲食店でアルバイト店員が悪ふざけをしてSNS上に動画などをアップして炎上、というのは犯罪行為なので絶対にやってはいけませんが、犯罪にはならないけれど炎上するだろうなぁ、ということは狙って行う必要がある場合があります。

特に、駆け出しの頃はそうです。

私の場合ですと、

  • 36時間ファミレスに居座った
  • 食事したラーメン屋の店長と喧嘩した
  • キャバ嬢の「1杯いいですか?」を全力で拒否した

等、10代~20代前半くらいに行っていた悪事をわざとにブログに書きました。(※現在はこれらの記事は削除済みです)

もう10年以上前の出来事なので時効ではあるのですが、わざわざブログ上で書くことでも無いのですが、まず注目を集めないことにはお金にならない(仕事にならない)ので、そういったことを行っていました。

以上はブロガーやYouTuberに限定した話ですが、例えば不動産仲介業であれば、なかなか人の入居しない部件を、言葉巧みに、悪い言い方をすると顧客を半分騙すような形で顧客心理を利用して、契約締結にまで持っていかなければなりません。

不動産仲介業に限らず、営業経験のある方は罪悪感に苛まれ(さいなまれ)ながらもこのような経験は多少なりともしているはずです。

ちなみに私は10代の頃は営業・販売業を行っていました。

販売業の場合ですと、自分は良いと思っていない、むしろ売りたくない商品でも売らなければなりません。それは自営業者でなくても、上司に言われて、その会社を辞めたくなければ実行しなければならないことです。

会社員の場合、そういったことが嫌なら辞めて他の就職先を探すという手もありますが、自営業者が自営業を畳んで他の仕事をするということは会社員ほど簡単ではありません。

自営業を始める際、業種にもよりますが借り入れをしていたりすればその借金を返すまで事業は畳むことが困難ですし(畳んだ時点で一括返済を銀行などの借入先から迫られる可能性があるからです)、クライアントに話を通さなければならなかったり、何かと面倒なのです。

自営業の場合、違う業界同士でも繋がっている可能性があるので、クライアントを裏切るような形で事業を畳んだり、借り入れしたお金を返済出来ない人間が他の事業を立ち上げても、絶対に話が外部に漏れていて、まず仕事を獲得することが出来ません。

ですので、一つの事業を立ち上げた場合、事業継続が困難になって辞めざるを得ないという状況にならない限り、続けていく必要があります。

「この事業に飽きたから辞めま~す! 黒字のままだしいっか~!」

というように簡単に辞めることは出来ません。

でも、事業継続が困難になりつつある場合、どうしたらいいのか。

それは、どうにかしてお金を稼がなければなりません。

批判を恐れずに言うならば、法律に違反していさえいなければ、あの手この手を使って事業継続をさせる為にお金を稼ぎます。

そういった「倫理」「道徳」を捨てる覚悟がなければ自営業者、フリーランサーには向かないので諦めたほうが良いでしょう。

私は「倫理」「道徳」を捨てきれなかった

私はフリーランサーになる前は、パチプロとして生活をしていた時期もあります。営業・販売業からパチプロと、なんだか幅広いですよね(笑)

パチプロというより、詳しく言えばパチスロのプロでした。

プロなので当然、良い台(お金の稼げる台)なのか悪い台なのか、他人がスロットを打っている台でもちょっと観察しているだけでだいたい分かります。

若者はそういった良い台の場合、絶対に辞めずに閉店まで打ちます。ですが、お年寄りなどは良い台なのか悪い台なのかも分からずに打って、ちょっとお金が儲かれば辞めて、そういった良い台を捨ててしまうことが多いです。

だから、私のようなスロット生活者は、お年寄りの後ろに張り付いて、その良い台が空くまで何時間も待つという「ハイエナ行為」を平然と行っていました。

お金を稼ぐ為です。そのお年寄りにとってはただの娯楽でも、こちらは仕事です。(人に誇れるような仕事では無いですが 汗)

そこはドライに割り切って、感情を捨ててハイエナ行為を行っていました。

そのような経験があるので、私はプロブロガー・フリーライターになった際も、「倫理」「道徳」を捨てることは苦じゃない、自分にはそれが出来ると思っていました。

……どうやら私は「倫理」「道徳」を完全に捨てることは出来なかったようです。

「お金を儲ける為だけ」の記事を書く度に、顧客心理を操る行為を行う度に罪悪感に苛まれ、それでも生活がかかっているのでお金を稼ぐ為の記事を量産した結果、プロブロガー・フリーライターを辞めることになりました。

好きだった「文章執筆」が、苦痛に感じるようになってしまっていたのです。

結論として、

「自分はただ、ブログ上で目立ちたかっただけ」

ということが分かり、だったら職業ブロガーではなく、自由にブログを書こう、と思い、プロブロガー辞める宣言をしたのです。

余談 フリーライターを辞めた理由

プロブロガーを辞めても、フリーライターを辞める必要は無いんじゃない? と思う方もいるかもしれませんが、フリーライターとしての仕事は主にアフィリエイターさんのゴーストライターでした。

メディアに自分が出るわけではない仕事は、自己承認欲求が満たされず、私には向いていないと判断しました。そもそも、文章を書くこと自体がもう苦痛になっていたので、淡々と文章を書き続けるフリーライターという仕事は私にはもう出来ません。

「好きを仕事にする」には倫理・道徳を捨てなければならない まとめ

この記事を読んで、

「好きを仕事にすることに失敗した負け犬の戯言」

と判断するか、参考にして自分は失敗しないようにするのかどうかは読者さん達に任せるとします。

ただ、こういったフリーランサー・自営業者の現実は知っておいて損は無いと思いますよ。

特に、フリーランサー・自営業者志望の方々が増えている現代において、甘いことばで罠にハメようとする悪い大人達が沢山いるなか、フリーランサー・自営業者志望の方々は騙されないように、保身しておかなければなりません。

この記事はあくまで「フリーランサー・自営業者」の負の一面です。

勿論、会社員よりも良い点なども沢山あります。

フリーランサー・自営業者・プロブロガー・フリーライターをしていて良かったことなども書いて欲しい、などのご意見をTwitterの引用RTやコメントなどで頂ければ、そういった記事も書きますよ。

それでは今日はこの辺で。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

 

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

無料で10万文字の自伝を公開しています! 良かったら読んでTwitterなどで感想を聞かせて下さい!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話ーnote

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-雑記
-

Copyright© だいちゃん.com , 2019 All Rights Reserved.