ADHD、場面緘黙、PTSDを抱えていても言語聴覚士を目指している「Y」さんの話

スポンサードリンク







医師 診察

どうもお久しぶりです! だいちゃん(∀)です! まさか私のことを忘れたなんてことないですよね?(笑)

最近はブログ疲れを起こしていてブログを書く気力が無いのですが(とは言っても、アフィリエイトサイトなどは作っていますが。)だいちゃん(∀)のブログ記事が読みたいという反響がブログを休止している間も多く寄せられていたので、久々に記事を書こうと思いました。

というのも、私のLINE@に「自分は身体完全性同一性障害かもしれないから、そのことを記事にして欲しい」という依頼があったんですよね。

身体完全性同一性障害については以前記事をこちらに書いています。

その相談を寄せてきてくれたのは現在、言語聴覚士の専門学校に通う「Y」さん。その「Y」さんについて今回は記事を書いていきたいと思います。

「Y」さんは身体完全性同一性障害なのか?

私自身も身体完全性同一性障害については当事者から話を聞くまで存在すら知らなかったのですが、

身体完全性同一性障害については下記に引用しておきます。

身体完全同一性障害は自らの五体満足な身体を不自然に感じ、脚か何かが欠損するこに憧れを抱いてしまう精神疾患の一つである。

身体完全同一性障害の患者はとにかく自らの体の一部を切断したいと考え、四肢切断者に対して憧れを抱く。この切断欲求は非常に強いもので、自ら散弾銃で打ち抜いてしまったり、凍結させてしまったりしてしまうこともある。

出典 http://kisekai.com/biid/

五体不満足の乙武洋匡さんなんかは、身体完全性同一性障害の方からするととても性的な興奮を感じる、健常者とは比べ物にならないくらいに魅力的に感じるようです。だから五股不倫などの五体不満足ながら下半身は大満足出来たのでしょう。

では、「Y」さんは本当に身体完全性同一性障害なのでしょうか? ここに少し「Y」さんとのLINEのやり取りを、雰囲気だけでもつかめるように書いていきます。(LINEのやりとり丸々掲載はいたしません。)

だいちゃん(∀)
自分が身体完全性同一性障害かもと思った理由は何ですか? あと、無くしたい部位があるらしいですが、どの部位でしょうか?
Yさん
高校1年生の時に卵巣を摘出したんです。私は肝臓も腎臓も血液検査で引っかかることがあって、いっそのこと肝臓も腎臓も無くなってしまえばいい、と思ったことがきっかけです。
だいちゃん(∀)
身体完全性同一性障害って、例えば障害を抱えている人を連来対象として(性的対象として)魅力的に感じたり、恋に落ちたりしやすいらしいんだよね。「欠損フェチ」なんて言葉も日本にはあるくらいだから。

そういった、フェチズムはYさんにはありますか?

Yさん
恋愛対象というよりは、障害を抱えている方のほうが健常者の方より魅力を感じやすいです。最近では失語症の方に魅力を感じます。
だいちゃん(∀)
身体完全性同一性障害は手足が無かったり、不自由な人に性的な魅力を感じたりしやすいらしいんだよね。Yさんは話を聞く限りそういうのはなさそうだね。

Yさん自身、もしかして障害を抱えているのではないですか?

Yさん
私は発達障害(ADHD)、場面緘黙、PTSDを抱えています。

この話を聞く限り、身体完全性同一性障害では無いのではないかと思い、私はこう話を切り出しました。

だいちゃん(∀)
僕は医者じゃないからちゃんとした診断は出来ないけれど、それは身体完全性同一性障害ではなくて、自分も障害を抱えているから、同じように障害を抱えている方に親近感のようなものを感じているだけではないでしょうか。

同じように障害を抱えている方のほうが、障害の苦労を知っている分、話が通じやすかったりするので。

Yさん
言われてみれば確かにそうかもしれません…。
だいちゃん(∀)
肝臓や腎臓も含め、病院の検査に辛さなどを感じているのではありませんか?
Yさん
辛いというか、良くわからない感じです…。

そこで私は思いました。これは身体完全性同一性障害ではなく、破滅願望の一種なのではないかと。そこで、

だいちゃん(∀)
Yさんの抱えているものは身体完全性同一性障害ではなく、現状の病気の治療が辛かったりして逃げ出したいという思いが強く、それが破滅願望として表れてしまっているような気がします。どうも身体完全性同一性障害というよりは精神疾患の一種のような気がします。

心療内科などにはかかっていますか?

Yさん
今現在、かかっています。確かに言われてみればそうかもしれません。OD(オーバードーズ 薬を本来の用途以上に飲む危険な行為)を繰り返したりしていますし。

結局、私の結論としてはYさんは身体完全性同一性障害ではなく、精神疾患だと判断して、ここで話終わるつもりでした。私は精神疾患は専門外なので、力になれそうになかったので。

Yさんの抱える「場面緘黙」について

しかし、Yさんは次に私にこう話を切り出してきました。

Yさん
だいちゃんさんは「場面緘黙」って知っていますか?

場面緘黙に関しては、私のネット友達のシンガーをやっているお子さんが場面緘黙なので少しは知っていました。ですので、

だいちゃん(∀)
知り合いに場面緘黙の方がいるから少しは知っています。

するとYさんは、

Yさん
私は言語聴覚士の専門学校に通っているのですが、場面緘黙が原因で暮らすの人と話せなかったり、実習先で急に声が出なくなることがあります。そういった症状にとても困らされています。

また、フリートークなんかも実習ではしなくてはいけないのですが、場面緘黙の為、出来ないんですよね…。

あと、やはりあまり知られている症状じゃないので、場面緘黙に関して理解されないのが辛いです…。

だいちゃん(∀)
もしかして言語聴覚士を目指したのって、自分が場面緘黙など人前で話せないことで苦労したりしているし、理解もされないから、同じような悩みを抱えている方の手助けをしたいという思いから言語聴覚士を目指したんじゃないですか?
Yさん
そうです! 場面緘黙に限らず、失語症だったりと、人間「話せない」とコミュニケーションが上手くとれません。そして、見た目にも分からないので理解してもらえない障害です。

自分が場面緘黙で苦労している分、そういった方の力になりたいんです!

だいちゃん(∀)
立派な志だね! でも、精神疾患、場面緘黙、肝臓や腎臓の不調など、様々な病気や障害を抱えた状態で専門学校に通うのって辛くないですか?
Yさん
辛いですけれど、休みの日は疲れて一日中寝ていますけれど、絶対に言語聴覚士になりたいので頑張れます! 正直、病気で倒れそうになることも多いし勉強も辛いのですが、目標の為に頑張ることが出来ています!
だいちゃん(∀)
立派だね^^ でも、腎臓が無くなったらそれこそ目に見えない障害者になるし、肝臓の場合は死んでしまいます。言語聴覚士を目指しているなら、そういったことは考えないほうが良いでしょうね。Yさんには言語聴覚士になって、世の中の理解されない言語に障害のある方の力になってもらいたいと思っています^^
Yさん
そうですね>< 言語障害を抱えた方の力になれるように勉強、辛いけれど頑張ります!

こうして、夜も遅かったのでYさんとのLINEのやり取りは終了しました。

言語聴覚士を目指している「Y」さんの話 最後に

結局、身体完全性同一性障害についての記事を書く予定だったのですが、場面寡黙に関しての記事に変わってしまいました(笑)

でも、自分も言語障害(場面緘黙)を抱えているのに言語障害を抱えている方の力になりたくて言語聴覚士を目指しているという部分に惹かれ、私は記事を書くことにしました。

Yさんはまだまだ専門学生。若いです。

これからの日本の未来を背負っていく人材です。

同じように言語障害(場面緘黙を含む)を抱えている方の力になれるような言語聴覚士になって欲しいものです。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www
ツイッターのフォローはこちらから
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム

ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
友達追加

【解除も簡単!】無料メールマガジンを是非、購読してください! ブログでは書く事が出来ない極秘情報、だいちゃんの具体的な恋愛話、超長文コラムなど、質の良い記事を読むことが出来ます!

※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認下さい。

「裏だいちゃん.com」を購読する方はこちら

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

だいちゃん(∀)のYouTube動画です!

スポンサードリンク








障害者の就職にお勧めな会社



障がい者の就・転職ならサポート実績業界No.1のアットジーピー【atGP】




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

公認会計士・弁護士「jiji」さん直伝!どんな資格試験でも一発合格出来る方法
【LINEモバイル】格安SIMスマホに貧乏障害者が変えて月5000円節約
障害者はA型・B型事業所から抜け出そう
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク