スポンサードリンク




障害者

だいちゃん(∀)が炎上芸を辞め「障害者界のカリスマ」を目指す理由

更新日:

リーダーシップを発揮する人形

どうも、未来のカリスマ障害者ことだいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

私は障害者界のカリスマを目指すことにしました。こんな訳の分からないことを言い出して、とうとう身体だけでなく頭もおかしくなったか? と思う方もいるかもしれません。

ですが、私は本気でカリスマになろうと思っています。

だいちゃん(∀)が炎上芸を辞め「障害者界のカリスマ」を目指す理由

もっと障害者というものを世の中に広め、「障害者」と「健常者」が今以上に共存していける世の中を作り上げたいからという理由もありますが、それ以外にも実は理由があるのです。

それは、「ネット住民達に励まされた」からです。

ネット住民には嫌な奴、面倒くさい奴、様々な人間が潜んでいます。ですが、私の周りのネット住民達は優しい方が多い。こんな私のような元とはいえ炎上芸人をやっていたようなクズ、カス、ゴミのような人間に対しても優しい言葉をかけてくれるのですから。

そんなアンチの多い私なのにいつまでもファンでいてくれる方々の応援に答えたいな、と思いまして、それだったらいっそのこと大きなことを言ってそれを実現させてしまおうと思ったのです。

とあるネット住民の言葉

私はつい最近、弱気な記事をこのブログに書きました。(その記事は現在、削除しました。)

記事を書いた直後、様々な方から私の安否を確認するようなメール、LINEなどが届きました。

本当にまた自殺をしようとしていないか。心配をかけてしまったのです。

この記事を書いたときには、本当に精神状態がMAX病んでいましたからね。その状態で追い打ちをかけるように現実世界でも嫌なことがあって、更に鬱が悪化。もう本当に危ない状態でした。なので私はすぐに頓服の抗うつ剤を飲みました。

インターネット上で「死にたい」というようなことを言うと、心無い人間が、

「どうでかまってちゃんだろ? 本気で死ぬつもりなんてないんだろ? 本気だったらさっさと行動して勝手に死んでいるはずだ!」

と決めつけ、誹謗中傷してくるのですが、私の周りのネット住民の方々、リアルな友人達はとても心配してくれたのです。

そんな中、とあるネット住民が私にこのようなことを言ってきたのです。

「だいちゃん(∀)は全国の障害者達の希望なのだから、絶対に死んではいけない!! だいちゃん(∀)は障害者界のカリスマなのだから!! だいちゃん(∀)はいつも強気な発言をしてきたじゃないか!! それを最後まで、死ぬまで貫けよ!! カリスマで有り続けろよ!!!」

わたしはそのようなだいそれた人間ではありません。障害者の世界でも私なんかよりも知名度もあり、収入面も含めカリスマ性の高い方はいます。ですが、このブログのファンにとっては私がカリスマなのです。自分自身ではそう思っていなくても、彼ら、彼女らのとってはそうなのです。

こんな嫌われ者の私にもそうやって応援してくれる、激励してくれるファンの方がいる。

じゃあ、これを裏切るわけにはいかないではありませんか。

だったらなってやろうじゃないか。本当のカリスマに。

まずは、インターネットという世界を、ブログ界隈の障害者という肩書きを持ったカリスマになります。なってやります。

そうやってインターネットの世界を制覇したら、今度は現実世界を攻めていきます。そうやって、本当のカリスマに、彼らや彼女らのような私のブログの現在のファン以外に対してもカリスマ性を発揮出来るような人間になろうじゃありませんか。

私は過去に芸能界にいたけれど、いまいちパッとしませんでした。そんな私ですが、今はインターネットという「ツール」を使うことで知名度が少なくとも芸能界にいたときよりも高くなっています。

だったらこの好機、逃す手はない!!

幸い、詳細などは今は言えないのですがテレビ出演なども決まっています。過去にはYahoo!ニュースにも登場しました。

テレビとインターネット上のニュース、両方を制覇した形です。

この勢いでどんどんメディアへの露出を増やし、障害者界のカリスマを目指すのです。

今の世の中で、障害者で目立っている方、カリスマ性のある方といえば乙武洋匡さんくらいしか思いつきません。ですが、以前も書きましたがそろそろ世代交代しても良い頃でしょう。

乙武洋匡、そこをどけ。世代交代だ。 者界のカリスマには俺がなる!!ーだいちゃん.com

譲っていただきますよ、「障害者界のカリスマ」という立ち位置を。

だいちゃん(∀)が炎上芸を辞め「障害者界のカリスマ」を目指す理由 最後に

自分では本当に謙遜とかではなく、カリスマ性のあるような人間だとは思っていません。何せ、元イジメられっ子であり、インターネット上の嫌われ者ですからね。現実世界でも友人は多いけれど敵もとても多いので人間関係には割と困っています。

そんな人間が「カリスマ」を名乗って良いのだろうか? 本当に悩みました。だから、上記の記事では冗談で言ったような書き方をしました。ですが、私に期待を寄せてくれている方々の為にも、私は「障害者界のカリスマ」にならなければいけないのです。

ですが、障害者というくくりだけの世界でお山の大将にはなりたくない。だったら、健常者の世界にも攻めていきますよ。

障害者界の、ではなく「障害者という肩書きを持ったカリスマ」になって、世の中の生き辛い人々の為に私は頑張ろうと思っています。

私は身体が弱いので、どこまで出来るのか分かりません。使えるものはインターネットくらい。政治家になることも金銭的にも体力的にも精神的にも無理でしょうから。ですが、やれるだけのことはやろうと思います。

このブログの読者さん、ファンの方の期待に答える為に。

こんなことでプレッシャーを感じてはいけない。死にたいなんて思っている暇は無い!!

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.