スポンサードリンク




障害者

乙武洋匡氏「五体不満足」ならぬ「五体不倫大満足」で離婚!

更新日:

乙武洋匡

性格は悪いですが女関係だけは真面目に生きてきました。

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

五体不満足で知られている乙武洋匡氏ですが、五股不倫をして離婚しました。この記事は離婚前、五体不倫大満足で離婚秒読みの際に書いた記事です。

どのような経緯で乙武洋匡氏は不倫し、離婚に至ったのかが分かる記事になっています。ご覧下さいませ。

乙武洋匡氏「五体不満足」ならぬ「五体不倫大満足」で離婚!

不倫報道によって、参院選不出馬となった乙武洋匡さん(40才)が、離婚に向けた話し合いを始めているとの情報が入った──。世間を大きく騒がせ、夫婦が揃って謝罪した不倫騒動から3か月。再出発したはずの夫婦の絆が、切れた。

「6月上旬のことです。乙武さんの妻の仁美さんがこう切り出したそうです。“疲れました。もう今の状況は耐えられません。別々に暮らしましょう”──乙武さんはショックを受けて、別居はしたくないと伝えましたが、彼女の意志は固かった。“彼女のためにも、もうそれしかないのか…”と、家を出たんです」(乙武夫妻の知人)

出典 乙武洋匡氏が家族と別居、離婚を視野に入れた話し合い│NEWSポストセブン

五体不満足とかいう下らない自分自慢のオ●ニー本を読んで、

「感動した!」

「涙が出た!」

とか言っている頭の悪い読者の方には是非、これを教訓に、

「障害者だからといって心が綺麗だとは限らない。」

ということを分かっていただきたいものです。

 障害者でも女癖悪い奴の見本

今回、乙武洋匡氏は5股不倫という障害者の中でも類いまれな不倫騒動を起こしてくれたおかげで、ある意味で恋愛というものにコンプレックスを抱いている障害者に勇気や希望を与えた形となりました。真似しちゃダメだけどね!

以前から乙武洋匡氏はツイッターなどで個人を、そのフォロワー数の多さ(権力)を利用してねじ伏せたりして、

「絶対に喧嘩を売っていはいけない人」

と言われていたことに凄く疑問を感じていました。

それって、いじめっ子にいじめられたくないから、関わらない。見て見ぬ振りをするということと同じですよね?

私は、自分のブログの読者さんから、実際に乙武洋匡氏を見て感じたことや、行動などを聞き取り調査していたので、乙武洋匡氏はとんでもない化け物だな、ということを常々感じておりました。

だからこそ度々、

「乙武洋匡ちょっと出てこいや!!」

というタイトルを付けて乙武洋匡ディスり記事を書いてきた次第でございます。

今回、その苦労が報われ、私の主張のほうが正しかったということが証明されたような形になったのでとても嬉しく思っております。

ただ、乙武洋匡氏などの事件は氷山の一角で、女癖の悪い障害者というものは世の中に通存在します。そういった障害者達にもスポットが当てられるようになって、そういった障害者が少しでも減ることを私は願っております。

精神障害者病棟などに入院経験のある方(女性)から聞いた話では、精神障害者を含めた障害者には「性教育」がしっかりと行われていないという現実があるようで、性的にだらしがなかったり、不倫を行ったり、中にはレイプなどの事件を起こすような障害者には「性教育が必要」ということを私は主張したいです。

(でも、乙武洋匡氏は普通教育を受けてきたはずなのですけれどね……。)

実際、私が障害者の学校に通っていた頃などには、中で恋愛の揉め事などはしょっちゅう起きていました。下手をすると健常者のそれよりもタチが悪いかもしれません。

現実問題として、特に精神障害者などは性的にだらしない傾向にあります。一見健常者のようでも性的にだらしの無い人で何かしらの精神疾患を抱えている方は多いと個人的には考えています。

私の知り合いは若い時に、変なオッサンに精神病棟で襲われそうになっただとか、精神病棟の中では看護師や医師の目を盗んで勝手にセックスをして問題になっただとか、そういった話をよく聞きます。

乙武洋匡氏しかり、これが障害者の現実です。

このブログでは何度も書いてきたことですが、障害者だからといって心が綺麗で純粋で真面目だとは限らないのですよ。

真面目な人間や不真面目な人間の割合は健常者のそれとそんなに対して差はないと思っております。

まぁ、こういった事件が表沙汰になったので、これから障害を抱えた方を恋愛的なお付き合いをされる方は、相手が障害者だからといって勝手に真面目だとか純粋だとか決め付けないで、ちゃんと一人一人の性格を判断してお付き合いしていただきたいものです。

乙武洋匡氏「五体不満足」ならぬ「五体不倫大満足」で離婚! 最後に

何よりも不憫なのは子供です。

不倫というものは自分だけの問題ではなく、家族を壊してしまう可能性のあるとても危険なものです。

障害者というだけで一般的には恋愛のハードルがあがるのに、乙武洋匡氏は自分がモテてしまったが為に何か勘違いをしてしまったのでしょう。

五体不満足な人間と恋愛ならともかく「結婚」までしてくれるような出来た女性、なかなかいませんよ。

そういった幸せを「当たり前」だと勘違いしてしまったのでしょうね。

きっと失ってから後悔しますよ。そのような出来た女性は、このような男性にはもう一生付くことはない、いや、付かないでいただきたいものです。

だいちゃん(∀)

※追記

無事、離婚しましたね。めでたしめでたし。

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.