スポンサードリンク




障害者

犯罪者からは臓器を摘出して臓器移植に使えばいい

更新日:

怪しい仮面をかぶった犯罪者

危ない思想の持ち主だとよく言われますw

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

先日、このような記事を書いて臓器提供についての啓発を行ったのですが反響が薄く寂しい思いをしております。

臓器移植の提供意思は「提供する」をデフォルトにすればいい

臓器提供が日本では全く進んでいないのが現状です。

理由としては、日本の宗教観もあってか、自分の家族が死んでも臓器を取り出すのが嫌だ、という人が国内には多いからでしょう。

では、中国のように犯罪者から臓器を取り出すという方法はどうでしょうか?

犯罪者からは臓器を摘出して臓器移植に使えばいい

例えば、殺人罪ならそいつの臓器を全摘出。使える臓器は全て移植に使用する。

詐欺罪なら臓器を二つだけ摘出。

このような形で、犯罪の大きさによってどのくらい臓器を提供しなければならないのか、という法律を作って、司法の判断(裁判所の判断)に委ねるというのが一番現実的ではないか、と私は考えます。

このようなことを書くと、犯罪者にも人権はある。犯罪者だからといって臓器を取り出すなんていうことは人権侵害だ!! と騒ぎ立てる人が必ず出てくるでしょう。

しかし、目には目を、歯には歯を。

殺人という人の命を奪うような人権侵害を行った者に対して人権を保護する必要があるのでしょうか?

確かに、犯罪者のその背景は複雑な家庭環境などが原因で犯罪に手を染めることになった、というような人も多く存在します。それを守るのが犯罪者側につく弁護士の役目です。

でも、本当に罪を償うのであれば、奪った命の分、命を救わなければいけないと私は考えます。すると、たどり着くのは「臓器提供」という方法になるわけです。

人の命を奪ったのですから、自分の身体を張って人の命を救うのは当然のことでしょう? それを否定する人間がいることの意味が分からない。

・殺人罪 臓器全摘出

・詐欺罪 臓器を二つ摘出

・窃盗罪 臓器を一つ摘出

(※臓器摘出の多さは、同じ犯罪でも刑罰の大きさによって変わってきます。)

このような形の法律を作れば、刑務所も今までより広く使えるようになる(その分、医療機関などを新たに設置する必要があるけれど)。

助かる命が増える。

臓器移植先進国として日本の名前を世界に広めることが出来る。

財政の圧迫を防ぐことが出来る(初期投資が必要になるけれど)。

良い事ずくめだと思いますよ。その為には憲法改正などが必要になってきそうな感じはしますけれどね。主に人権の部分ですね。

勿論、刑法も改正しないといけません。

犯罪者に人権など必要無い

私は犯罪者に人権など必要無いと考えています。

人の命を奪ったり、人の財産を奪うような人間はこの世から絶滅させてしまうべきだ、と思っています。

私が健常者だった頃は、犯罪者は全て死刑でいいとすら想っていました。しかし、障害者になって臓器移植が無いと命が助からないような状態になって、

「犯罪者からは臓器を取り出して、それを病気で苦しんでいる人に使えばいい」

と新たに考えるようになったのです。

犯罪者の人権よりも、今を生きている人間の命のほうが大切でしょう。それでも、このような極論を書くと、

「犯罪者だって人権ガー」

という「人権怪物 ジンケンガー」が現れるのです。

うるせえよクズ。てめえらは病気で苦しんだことが無いからそのような綺麗事が言えるんだよ。

犯罪も犯していない、今まで良い事を多く行ってきた人間にも平等に病気というものはやってくるのです。

外国では、ガン患者の為のカツラを作る為に必要な髪の毛を寄付する為に自分の髪の毛を伸ばして寄付し続けてきた少年がガンにかかってしまった、というような事例だってあるのです。

徳を積めば良い事がある。悪いことをしなければ悪いことは起きない。

そんな進行宗教じみたことがあるはずがない。人間は悪人だろうと善人だろうと平等に不幸が訪れる。

これって不平等じゃないですか?

だからといって、犯罪者を刑務所にぶち込んでも日本の再犯率というものはとても高い。更正させるなんてそもそも無理なのでしょう。

だったら、その身体を使って、命を使って人の命を、今を生きている人間の命を救う方が、犯罪者の人権なんかよりも優先すべき事項なはずです。

それなのに、自分が病気で苦しんだことの無い人間が世の中には多いから、犯罪者だってジンケンガー、ジンケンガーという人権怪物ジンケンガーが現れるのです。

もっと想像力を働かせてください。

自分が鳥になったら。

雨になったら。

兎になったら。

意地悪されたら。

どのような気持ちになるのか。勉強しかしてこなかった人間ほど、こういった感性が乏しいと私は思っています。

そのへんの幼稚園児のほうがよっぽどこういった想像力は豊かですね。人の気持ちを考えることが出来ます。

もっと、病気で苦しんでいる人のことを考えてください。犯罪者の人権がどうとか言う前に。

犯罪者からは臓器を摘出して臓器移植に使えばいい 最後に

臓器移植のことがなければ、犯罪者は全て死刑でも良いと私は考えています。先程もこのことは述べましたけれど。

でも、死刑にしたところで誰の命も助からない。だったら、その命を今生きている人の為に使おうではありませんか!

犯罪者から臓器を摘出して臓器移植に使えば、多くの命が救われます。

私は小児科で自分と同い年くらいの子や年下の子達、少し年上の人達が死んでいくのを小学生の時から見てきています。

どうにかしてこの子達を救いたいと考えたものです。まぁ、そこで医者を目指す、という考えには至らなかったみたいですが。自分自身が病気ですしね。

だから、一般的な人よりも病気、医療、臓器移植などの問題についてとても敏感であり、時には極論を述べます。

しかし、こういった人間も世の中には必要だと思っています。

批判、意見などは随時受け付けております。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.