障害年金不正受給の実態が酷い!!

スポンサードリンク







http://www.flickr.com/photos/60005195@N00/102798907

photo by yomanimus

おそ松さんのアソコはきっとお粗末さんだと思っています。

どうも、だいちゃん(∀)です。

障害年金は身体・精神・発達障害者なら(必ずとは限らないけれど)貰うことの出来る国の福祉制度です。しかし、その実態は生活保護などと同様に不正受給が行われているという実態があります。

嘘か本当か、信じるか信じないかはあなた次第です。悪用するもしないもあなた次第であり私は責任を一切とりません。

こう書き置きした上で、不正受給の方法を書いていきます。あくまでもインターネット上で見つけた方法なので実際に出来るかどうかは分かりません。

障害年金不正受給の実態が酷い!!

 障害年金の不正受給方法

【1】精神科に行って、誰かに常に監視されてる、幻覚、幻聴、神に操られてるなどと医者の前で基地外みたいな目線で言う

【2】4週に一回通院して1年経ったら診断書を医者に書いて貰う。すると精神障害2級が取得できる可能性がかなり高い

【3】障害年金取得の手続きをする。自分でするのが面倒ならば障害年金専門の社会保険労務士などに頼むと良い。

すると、障害年金を取得出来る可能性がある。

この手法が何故バレにくいかといえば、精神障害だから医師の診察のさじ加減なのである。欝などを含めた精神障害は見た目では判断できないので演じれば意外と簡単に精神障害手帳を入手出来る、らしい。

しかし、この方法の難点として、薬をちゃんと服用しているのか聞かれるけれど、健常者が本当に服用すれば副作用が出てしまう。よって、薬を飲まずに、「今の薬があっていません」などと言ってどんどん強い薬を出して貰わなければいけない。すると、飲まない薬がどんどん家に溜まっていくのだ。

薬は一般ゴミに出すことができませんからね。

精神薬の転売という闇

不正受給の実態の一つとして、こうやって溜まっていった薬をインターネット上などで転売して更に金を稼ぐという手段が取られているのだ。勿論、薬剤師の資格を所有しておらず、尚且つ医師の処方箋も無い状態で薬を転売などすれば違法だ。確実に刑務所行きだ。

だが、向精神薬などは医師の適切な診断に従って処方しないと、麻薬のような効果のあるものも存在する。精神障害者は医師に従ってちゃんと服用せずにオーバードーズ(薬の大量服用)などをしたりする人などがいるため、こういった転売厨が跡を絶たない。

本当に恐ろしいものである。

不正受給者が増えると障害者が困る

当然のことなのであるが、こういった不正受給者が世の中にどんどん増えていくと、本当に障害年金や向精神薬を必要としている人の手に行き渡らない可能性が出てくる。実際、障害年金は年々減額されていっているのが現状だ。

障害年金2級で、私がもらっている地域では月額でいうと6万5千円ほど貰えていたものが、今では6万3千円ほどに減っている。1級だと、8万5千円ほどだったものが今では8万3千円だ。

大した減額に見えないかもしれないが、障害者にとってはこの数千円が死活問題なのだ。障害者がまともに働いても月に数万円程度しか稼げない、などザラだからだ。(A型雇用やB型雇用などだとだ。一般就労ならフルタイムのパート代くらいは貰える。)

これが年々続いていくと、かなり大きな損失となる。

減額ならまだいい。問題なのは、申請が厳しくなって本当に必要な人が申請しても障害手帳も年金もおりないという状態になるのが一番危険だ。これは、生活保護などにも共通していえることだろう。

実際、私の住んでいる地域では生活保護を受給しなければ生活が出来ない状態だった老人に生活保護費がおりず、

「おにぎりが食べたかった」

と書き残して死亡した、という事件が起きている。障害年金にも同じような事件が起きる可能性が高いのだ。

障害年金不正受給の実態が酷い!! 最後に

当たり前すぎるくらい当たり前のことを書くが、障害年金の不正受給は絶対悪だ!! 不正受給を絶対に許してはならない。

こういった人間が増えれば増えるほど、生活保護受給者のように、障害年金受給者が、

「あいつ、本当は不正受給をしているんじゃないか?」

というような目で見られる日が来るのも、そんなに遠い未来ではないだろう。事実、私の知り合いは見た目に分からない障害を抱えていて障害手帳を持っている。その障害手帳を使ってバス代などを割引してもらっているだけで文句を言われたことがあるそうだ。

私自身も見た目には分からない障害を抱えている。内部障害(腎不全)だ。

私は他人の目を気にしないが、同じ障害を抱えている、同じじゃなくても見た目に分からない障害を抱えている自分の友人や知り合いなどが白い目で見られるところを想像はしたくないし、現実にもなって欲しくない。

障害年金の不正受給を絶対に許すな!!

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www
ツイッターのフォローはこちらから
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム

ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
友達追加

【解除も簡単!】無料メールマガジンを是非、購読してください! ブログでは書く事が出来ない極秘情報、だいちゃんの具体的な恋愛話、超長文コラムなど、質の良い記事を読むことが出来ます!

※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認下さい。

「裏だいちゃん.com」を購読する方はこちら

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

だいちゃん(∀)のYouTube動画です!

スポンサードリンク








障害者の就職にお勧めな会社



障がい者の就・転職ならサポート実績業界No.1のアットジーピー【atGP】




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

公認会計士・弁護士「jiji」さん直伝!どんな資格試験でも一発合格出来る方法
【LINEモバイル】格安SIMスマホに貧乏障害者が変えて月5000円節約
障害者はA型・B型事業所から抜け出そう
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク