スポンサードリンク




勉強法・教育

家庭教師協会の詐欺高額教材は絶対に買うな!!

更新日:

札束の束

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

家庭教師協会の販売する高額教材は詐欺教材です。値段が高いからといって市販の教材よりも分かりやすく作られている、子供の成績が伸びるわけではありません。

しかし、家庭教師協会の高額詐欺教材を買ってしまう人達の心理に巧妙に漬け込んだ商品です。

家庭教師協会の詐欺高額教材は絶対に買うな!!

私が家庭教師を始めたばかりの頃は、高額詐欺教材を売りつける家庭教師協会から仕事を貰って仕事をしていた。

教材を売るのは家庭教師協会の胡散臭い営業マンで、教えることだけが私の仕事でした。

ああいう営業マンはまず、初めて伺うお宅に行った時まず始めに、教材を箱を全部開けて中身を確かめてくださいと言う。それは何故かというと、一度開封してしまった商品はクーリングオフ出来なくなるからだ。

しかも教材は分かりにくい。そのへんの本屋に売っている教材のほうが分かりやすいし、そういうので十分に勉強出来る。

そういうのが分かっていて、高額教材を売りつけている家庭教師協会に自分も加担しているような気持ちになって罪悪感が生まれ、後に自分一人で家庭教師を行うようになるのだけれど、今回はその話は置いておきます。

家庭教師協会の高額教材を何故、人は買ってしまうのか。

そういう教材は物凄く頭が良くなる魔法の教材! と本当に思い込んでいるバカも中にはいますが、殆どの場合はそうではありません。

「子育てに困っている」

殆どの例がこれです。

高額家庭協会の詐欺教材を買うような人は子育てに困っています。

・学校で上手くいっていない

・荒れている

・発達障害を抱えている

・不登校児

こういった問題を抱えている子達ばかりです。

だって普通に勉強が出来るのであれば、費用対効果のことを考えても塾のほうが良いんですもの。

殆どの家庭教師協会では研修なども行われていません。登録する時にちょっとテストがあるくらいです。だから、高額教材を買っているにも関わらず、まともに生徒を教えることの出来ない家庭教師も多い。結構トラブルになっていますよ。

何故、家庭教師協会の高額教材を買ってしまうのか

もう新興宗教や悪霊を取り払うことが出来る壺を買うのと同じような心理です。

子育てが上手くいかず、追い詰められている時に、まるで神様が手を差し伸べてくれるかのように声をかけてくるのです。詐欺家庭教師協会が勧誘電話で!

(家庭教師教会内には、何故かこういう問題を抱えている子達のリストのようなものが出回っていてピンポイントで電話をかけてきます。)

それを藁をもすがる気持ちで頼り、営業マンに優しい言葉をかけられ、高額教材を買ってしまうのです。

そんな詐欺家庭教師協会の営業マンなんてそのへんのホストより達が悪いぞ! いきなり電話をかけてきたり、訪問してくるような営業は全て詐欺だと思え!

タチが悪いのが、営業マンは最低野郎が多いけれど、それを家庭教師を分けているから、家庭教師がまともな人だと家庭側も文句を言うことが出来ないのです。

私の時がそうでした。ご家庭から、

「正直、あんな教材が役に立っているとは思っていません。高額詐欺教材なのはわかっています。でも、家庭教師協会に文句を言うと先生の立場が危うい。先生には感謝をしているので、騙されたことを素直に受け入れます。あの時は精神的に参っていたんです。」

こういう言葉をいただいたことがあります。

金で子育ては解決しない

追い詰められた人というのは、どれだけ高額な金を払ってでも今の環境から抜け出したい、苦しみから逃れたいと思い、高額な詐欺商品を買ってしまうのです。

子育ての悩みだってそう。どれだけ金を積もうと子育ての悩みは解決しません。子供と向き合って、親が現実を見るしかないのです。

発達障害を疑いがあるのなら、親がその現実を受け入れ、ちゃんと病院で検査をすべきだし、子供が荒れているならば突き放すことも時には必要です。

子供が不登校児の場合、確かに家庭教師が有効です。上記の内容の時でも家庭教師は有効です。でも、家庭教師なんていうのは高額教材を買わないと雇えないような敷居の高いものではありません。

地方情報誌の一番裏のページなどを見たり、インターネット上のWEBサイトで探すことだって出来ます。

一番いいのは、人づてに知り合いを紹介してもらうこと。大学などに問い合わせたら大学生を紹介してもらうことだって出来ます。

どのケースでも、身分証明書を提示してもらうことは怠らないようにしましょう。

でも、理解して欲しいのは、家庭教師は根本的な解決にはなりません。解決の手助けにはなるかもしれませんが、あくまで勉強を教え、子供とコミュニケーションを取るのが仕事で、家庭内の問題解決まで踏み込みことは難しいです。それをすると保護者さんを怒らせたり、かえって問題が悪化するリスクがありますから。

自分達で解決するしかないのです。金で子育ての問題は解決しません。

家庭教師協会の詐欺高額教材は絶対に買うな!! 最後に

家庭教師協会の高額教材は絶対に買わないようにしてください。

教材は売りません! と言っている会社でも、時給自体が高かったりして結局長い目で見ると教材を買うのと大差ない金額を取られる会社が殆どです。

あなたの家が裕福で、お金に余裕があるのならまだしも、無理をしてまで頼む必要はないのです。(私の知る限り、高額教材を買う家庭はそんなに裕福ではない家も多かったです。)

家庭教師協会は、テレビでよく宣伝している大手の会社でも研修などは行っていない。だから当たり外れが多いということもしっかりと理解してください。

普通に勉強出来る子なら、普通に塾に行くのが一番ですよ。塾と家庭教師の併用というのもありですが、私はそこまでしないと成績の伸びない子に、無理に勉強させる必要があるのかね~、と思いますがね。

無理に勉強を子供の頃から詰め込むと、大人になる頃に精神病みますよ。実際、進学校には精神のやんだ子や陰湿なイジメが多いのですから。

勉強は自主的にやるもの。親が無理にさせるものではありません。自主的に勉強をする環境を整えてあげるのが親の仕事です。でも、それは家庭教師協会の高額詐欺教材を買うことではありません。

お金で子育ては解決しませんから。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-勉強法・教育
-, ,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.