スポンサードリンク




障害者 雑記

鬱病になって失業した身体障害者の私ーネットで金を稼いだ話

更新日:

欝病と1万円の札束

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

私は以前、欝病を患っていました。現役の身体障害者でもあります。当然、失業します。

そんな私が欝病を患い身体障害者でありながら失業もして、でもネットでお金を稼いで難を逃れて今を生きている話を書いていこうと思います。

ネットでお金を稼ぐのは難しい。

鬱病になって失業した身体障害者の私ーネットで金を稼いだ話

パチスロで稼いだお金でパソコンの学校に通い、無事に大手IT企業に障害者雇用で勤めることになったのですが、この頃まだ病院での治療(というより人工透析)が上手くいっておらず、体中のかゆみが収まらなかったり、金玉が通常の人の10倍くらいに晴れ上がったりしていました。

パチスロで生活していた時も含め、私は半寝たきり状態で日々を過ごしていました。(だから打ち子を雇ったりしていたのですが。)

障害者雇用枠で働きだした

そんな状態で障害者雇用枠で仕事を始めたのですが(アウトローな生活が嫌だったので)「障害者雇用」といっても、健常者と同じ仕事をこなさなくてはなりません。3年間も半寝たきり、アウトローな生活を送っていた人間がそんな「健常者」の世界に馴染むことはなかなか出来ませんでした。

体調不良もあり、次第に仕事でのミスも増えていき、人工透析が原因なのか不眠症も発症し、会社では「使えない奴」というレッテルを貼られ、いつの日か誰も周りにいない場所で、指示は上司のチャットのみ、仕事内容は迷惑メールを1日中削除し続ける、という仕事をさせられるようになりました。

そして、私は鬱病を発症し、会社を辞めました。

幸いにも、鬱病の症状はそれほど重くなく、元勤めていた会社にさえ通わなければ大丈夫なレベルでした。なので、失業保険を使い職業訓練校に通うことにしました。

・身体障害者は失業保険が1年間出る

・失業保険が切れる直前に職業訓練校に通い出せば、通っている間は失業保険が貰えるので、実質、受給期間を伸ばすことが出来る。

このようなルールが失業保険にはあるのですが、

・自己都合で辞めた場合、失業保険金を貰えるまでに3ヶ月かかる

というルールがあり、私は「自己都合」扱いで会社を辞めた為、この3ヶ月の無給期間を作らないようにする為に、失業してすぐに手続きをして職業訓練校に通い始めました。幸いにも、すぐに決まって入ることが出来ました。

職業訓練校 そしてライター業

職業訓練校も卒業に近づいても、障害者にはなかなか仕事がありません。職業訓練校は仕事の斡旋はしてくれないので。

やっと仕事が決まったかと思えば、違法なことをさせられそうになり、(具体的には、潰れかけのPHSの会社で、加入しなくてもいいオプションを付けて顧客に販売しろ、というものだった。)それを拒否したばかりに、クビになったりもしました。

しかし、家は相変わらず貧乏で、母は高齢、兄はニート状態だった為、私が収入を途切れさせると家庭が崩壊するような状況でした。

そこで、もともと文章を書くのが得意だったということもあり、ライター業を始めました。

その他にも、2ちゃんねるまとめサイトを運営したり、NAVERまとめというLINE株式会社の運営するキュレーションサービス(ネット上の情報をまとめて記事にして、アクセス数に応じて広告料が貰えるサイト)で広告料を稼いでいました。

具体的には、2ちゃんねるまとめサイトは、

・Jane Styleという2ちゃんねる専用ブラウザとEXAワロスツールというツールを使い、主に政治・経済系の勢いのある掲示板の内容をまとめて、Google AdsenseやAmazonアフィリエイトの広告などで稼いでいました。

NAVERまとめでは、

・NAVERまとめのまとめ、や、クックパッド、はるかぜちゃん(twitter上で人気の子役)の情報をまとめてアクセス数を稼ぎ、広告料を稼いでいました。

非モテタイムズというニュースサイトでライターをしていたこともあります。そのサイト絡みでよくネット炎上にも巻き込まれました。自分が起こした炎上も数しれずですがw

そんなこんなで、「だいちゃん(∀)」という名前も次第に売れていき(まだまだ、ひよっこですが)ブログの広告収入や執筆料も稼げるようになってきました。

とうとう鬱病に

しかし、仕事や人工透析、家庭環境など様々なストレスから、パソコンのキーボードをタイプすることが出来なくなりました。

パソコンが使えない以上、もう収入を稼ぐ術がありません。貯金を切り崩して生活する毎日でした。(それでも、家にお金を入れることは辞めませんでした。)

そこで、私は自殺を決意し、自殺未遂を起こしました。

しかしながら、友達などの助けもあって自殺せずに済みました。しかし、相変わらずパソコンのタイプは出来ない。貯金は底を尽きそうです。

そこで私は、最後の手段として、その残りのお金で中学校3年間分、5教科の参考書や問題集を買い、人に教えることが出来るレベルまで短期間で成るように必死で勉強しました。

幸いにも、もともと中学校の成績は悪くなかったので、この方法は成功。

地元の家庭教師協会に片っ端から登録し、ネット上の家庭教師仲介掲示板、地元のローカル紙などでも家庭教師を必要としている家庭を募集しました。

そうやって、私は家庭教師を始めました。

おかげで、貯金額もある程度回復し、自殺をせずに済むくらいには稼げるようになりました。しかし、少子高齢化。代々木ゼミナールが予備校業から不動産業に業務を移行させる時代。いつまでもこの業界で稼げるとは思っていませんが。

鬱病になって失業した身体障害者の私ーネットで金を稼いだ話 最後に

波乱万丈な人生ですが、なんとか1級身体障害者。必死で毎日を過ごしています。

私の大まかな人生についてはこんな感じです。子供の頃は布団で眠れずに、バスタオルを布団替わりに寝たり、虐待を受けたり、無実の罪で高校を追い出されたり、書こうと思えばネタは尽きないくらいあるのですがw

何か、質問などがあれば、ブコメやブログのコメント欄、twitter、facebookなどで質問をいただけたら、できる限りお答えします。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者, 雑記
-, , , ,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.