スポンサードリンク




雑記

地下アイドルにハマる『オタク』はヤクザの財布

更新日:

ATMへクレジットカードを入れる手

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

AV出演を強要される被害が続出~ 女子大生が続々食い物になっています。安易に勧誘にのらず早めに相談を(伊藤 和子) - 個人 - Yahoo!ニュースという記事が話題に挙がっています。

アイドルブームもあってなのか地下アイドルなるものが出てきました。しかし、地下アイドルの運営元はヤクザだったりします。

そう、地下アイドルに貢ぐオタク達はヤクザの財布なわけです。

ヤクザはオタクが地下アイドルにハマるように仕組んでいるのです。

地下アイドルにハマる『オタク』はヤクザの財布

昔、最近そこそこメディア出演などをしている地下アイドルの事務所を調べて回ったことがあります。

すると、まず社長の経歴が元大手ホストクラブのホスト。

そして、ホームページ制作や楽曲制作も関連会社で行っているということが分かったので、どのような会社に楽曲やホームページを提供しているのかということを調べたところ、その多くがホストクラブなどへの提供でした。

ホストも、ただ酒飲んで女を接待するだけ、という仕事ではなく、定期的にショーや舞台(歌唱なども)などを行って客を盛り上げるようなことも仕事として行います。そのショーの中で使う楽曲を制作、提供していたのでしょう。

そして、「男性アイドル」を募集していて、その掲示項目の中に「自社経営のステージがります。」と書いていたので、まず事務所の場所をGoogle mapで調べてみました。

すると、とても自社経営のステージを持っているとは思えないようなボロいへんぴな場所にある事務所でした。

電凸(事務所に直接電話)を掛けてみると、頭の悪そうなヤクザ口調の男性が電話口に現れました。まぁ、ヤクザの上のほうの人たちは言葉遣いも丁寧なので、仮にこの男性が裏社会の人間だったとしても、チンピラ(下っ端ヤクザ)なので全く怖くありませんでしたがね。

よくよく話を聞いてみると、「自社経営のステージ」と記載していたはずが、「音楽系の専門学校の一室を舞台として借りている」と話しだしました。明らかな虚偽記載です。

ちなみに、その事務所の社長は自身で音楽活動もしていて、mixiやamebaブログなどでbot(自動プログラム)を使い、また、それらのSNS上で勧誘なども行っていました。しかし、事務所のホームページに記載されている従業員数はたったの5名(アイドル達を除く)。その割には勧誘活動が盛んだったので、従業員数を問いただしてみました。

すると、そのヤクザ口調の男性は、口調が荒くなり、激怒してしまいました。

これはもっと突っ込めば何か掴めるかな、と考えた私は、この事務所が勧誘の際に使っていた画像の中に、AKB48の画像があり、全くAKB48と関係の無い事務所だと思うのですが、関連会社と誤認させるような内容だった為、

私「この画像、(株)AKS(AKBのマネジメント会社)に許可とっていますか?」

と少し強い口調で訪ねたところ、激怒していた男性は態度を急変。

何故か私を、「男性アイドルにならないか?」と勧誘してきました。

「結構です。」と一言。私は電話を切りました。

こういった事務所が地下アイドル運営も行っています。

ニコニコ動画などでもアップされている

この会社のホストクラブに使われている楽曲は㈱ドワンゴさんの運営するサイト「ニコニコ動画」などでも配信され、それなりに人気があります。オタク社会の中にも裏社会が浸透してきている証です。

裏社会も不景気なので、オタクから搾り取る為の準備ですかね?

お笑い番組にキャバ嬢が出演

とあるお笑い番組では、キャバ嬢が出演してネタを披露していた時期もありました。そういった世界の知り合いに聞いたところ、ホストやキャバ嬢も芸が出来ないと売れにくいのと、悪い印象を払拭して一般市民権を得たいが為に、メディアにも進出するとのこと。

自社経営のキャバクラで働かされるアイドル

歌手やアイドルにならないか? と勧誘し、そういった仕事で稼げない間(殆どの人間が稼げていない)、自社経営のスナック、キャバクラ、男性ならホストクラブで働かされる例もあります。

この記事の一番上に貼った例にもあるように、AV業界で働かされる例も……。

当然、辞めようとすると、違約金がどうとか、契約がどうとか、と脅されてズルズルそういった世界から抜け出せなくなる、という人たちも沢山います。

「芸能人」って結局ただの派遣

芸能人って聞くと凄そうに聞こえますが、結局ただの派遣業界なんですよね。モデルだってそう。

時々、元モデルだとか読者モデルだとかいうことを自慢する人もいますが、読者モデルや売れないモデルのギャラなんて、事務所によって違いますが撮影1回でだいたいギャラが5000円前後ですからね?(交通費支給無し) しかも、月に1度、仕事があればいいほう、という人も沢山います。

派遣会社なんていい加減な会社が多いので、電話で「明日は~へ行ってね~」と指示だけして、マネージャーなんかもよっぽどの売れっ子じゃないと付かないので、それだけで事務所は金をピンハネしているわけですから、ボロい商売ですよ。

地下アイドルにハマる『オタク』はヤクザの財布 最後に

芸能界はヤクザが絡んでいる会社も多いのはだいぶ一般市民にも浸透してきているとは思います。最近では、裏社会も不景気なのでオタクからむしり取ろうと、地下アイドル運営に乗り出したり、オタク向けの水商売のお店をオープンしたりしているそうです。

もしかしたら、そのオタク向けのゲームですらも、裏社会の人間が絡んでいたりしてね……。フフフ……。

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-雑記
-,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.