スポンサードリンク




障害者

オラ、この死んだ『腎臓』が治ったら結婚するんだ

更新日:

キティ 腎臓

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

私が人工透析をやってる1級身体障害者だということは、このブログの常連さんには知られていると思いますし、今まで自分の身体障害についてずっと書いてきました。

最近ふと、

「もし、自分に結婚を考えることの出来るような相手がいたとしても、自分が先に死んでしまった時のことを考えると、結婚に踏み出せないな。」

ということを考えます。

自分に膨大な遺産があったとしても、それはそれで遺産目当てな若いギャルでも言い寄ってきそうなもんですが、それも怖い、というよりそんな遺産も持っていないのですが、お金の問題ではなく、

「嫁さんや子供が、私が死んだ後、どんな気持ちで過ごしていくのだろうか。」

ということを考えてしまうのです。

こんな、いつもネット上でブログ炎上ばかり起こしているような人間でも、自分の嫁や子供くらいは悲しむと思うのです。そういったことを考えると、なかなか結婚や恋愛というものに踏み出すことが出来ません。

オラ、この死んだ『腎臓』が治ったら結婚するんだ

自分で言うのもなんですが、見た目はそんなに悪くないので、食事に誘えばついてきてくれる、くらいの女性は周りにはいるのです。しかし、お金で(といっても、キャバクラなどに使い込んでいるわけでも、貢いているわけでもないのですが)異性との時間を手にしても、過ぎ去ったあとは虚しさだけが残ります。

・障害者だから同情してくれているだけではないのか

とすら考えることもあります。過去に、そういう女性から同情をいただいたことも沢山あります。

ああ、そうか。「見た目」がどうのこうので食事についてきてくれているわけではなく、障害者に優しくしたい為についてきてくれているだけなのかもしれません。

きっと、こういった女性たちは、

「障害者に優しい自分」

に酔っているだけだと私は思っています。

そういった同情は、相手を悲しませるだけで幸せを生むことは無い。

ネコに例えると

例えば、道端に寂しそうなネコがいたとします。

そういったネコに、飼うつもりもないのに優しくするのは本当の優しさと言えるでしょうか?

ネコも、一時でいいから、偽りでもいいから「優しさ」が欲しい、と思っているかもしれません。思っていないかもしれません。それはネコ自身にしか分かりません。しかし、私はそういった行為は「優しさ」だと全く思いません。

その後、自分の元からさっていく人間の後ろ姿を見て、ネコはどう思うだろうか?

優しくした人間はそれで満足、良いことをしたと思っているのかもしれません。だが、その行為はお金のかからないキャバクラと何も変わらないのではないのか?

キャバクラ否定はではございませんが、偽りの優しさに迷惑を感じている人間もいる。簡単に振りまかないでいただきたい。

オラ、この死んだ『腎臓』が治ったら結婚するんだ 最後に

私自身の勝手な考えですが、私は常日頃から、そう考えているのです。

このブログも、私が障害者じゃなければ、人気が出なかったのでは?

だいちゃん(∀)

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

スポンサードリンク







質問などLINE@で受け付けています! 良かったら友達登録してね!(∀)

※登録前に読んでおくと、だいちゃん(∀)LINE@の特典などが分かります!→【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!ーだいちゃん.com

友達追加

だいちゃん.comのフェイスブックページです。良かったら、イイネ! してね!

だいちゃん(∀)You Tube動画

YouTubeチャンネル登録も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

ブロガー&YouTuber&フリーライター 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 障害者関連の記事を執筆するのが得意。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 インターネット上の嫌われ者www

-障害者
-, ,

Copyright© だいちゃん.com , 2018 All Rights Reserved.